フォト
2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

22 生観戦 二軍

2022年12月25日 (日)

一年の野球観戦を振り返って ’22

明治神宮大会の後12月にも
オープン戦の観戦を考えてはいたが
実行せず観戦打ち止めで年末になったので
例年通り1年間の観戦をまとめてみた

一軍

04/19 DB-T @横浜
05/17 M-E  @ZOZOマリン
05/21 T-G  @甲子園
05/25 DB-H @横浜
05/31 DB-B @横浜
06/10 M-DB @ZOZOマリン
07/12 L-M  @ベルーナ
08/19 DB-C @横浜
09/12 M-F  @ZOZOマリン
09/20 L-E  @ベルーナ
10/08 DB-T @横浜

 

二軍(教育リーグ・三軍含む)

03/12 DB-G @横須賀
03/15 DB-S @横須賀
03/20 DB-L @横須賀
03/30 G-F  @ジャイアンツ

04/05 D-B  @ナゴヤ
04/19 DB-G @横須賀
04/28 DB-E @横須賀

05/05 G-B  @ジャイアンツ
05/14 DB-F @平塚
05/17 F-S  @ファイターズ鎌ヶ谷
05/22 B-T  @くら寿司堺

06/02 DB-G @横須賀
06/25 L-S  @上尾
06/30 DB-L @平塚

07/01 DB-M @横須賀

08/03 DB-E @横須賀
08/14 DB-F @平塚
08/22 L-M  @ベルーナ
08/25 F-DB @ファイターズ鎌ヶ谷
08/31 G-H  @ジャイアンツ

09/27 DB-M @平塚
09/30 DB-S @横須賀

10/04 G-M  @ジャイアンツ
10/20 DB-D @生目の杜第二
10/21 C-F  @天福
10/22 DB-M @都城

 

社会人

03/06 スポニチ大会 第1日        @神宮
03/09 スポニチ大会 第4日        @神宮
03/19 東京企業春季 第2日        @大田
03/21 春季神奈川 第2日         @サーティーフォー保土ケ谷
03/24 春季神奈川 第6日         @サーティーフォー保土ケ谷

04/08 静岡大会 第5日         @浜松
04/23 長野大会 第4日         @佐久

05/02 NTT東ー日産茨城        @NTT船橋
05/03 都市対抗東京都1次 第5日    @府中
05/11 関東選抜 前期          @等々力
05/18 東芝ーJR東日本         @東芝
05/23 都市対抗近畿予選 第1日     @大阪シティ

06/21 関東選抜 前期          @等々力

07/18 都市対抗 第1日         @東京ドーム
07/20 都市対抗 第3日         @東京ドーム
07/21 都市対抗 第4日         @東京ドーム
07/22 都市対抗 第5日         @東京ドーム
07/25 都市対抗 第8日         @東京ドーム
07/26 都市対抗 第9日         @東京ドーム
07/28 都市対抗 第11日          @東京ドーム
07/29 都市対抗 第12日        @東京ドーム

08/19 関東選抜 セガー三菱E       @三菱金沢

09/06 日本選手権予選 JR東ーJFE東 @大田
09/15 関東選抜 日鉄鹿島ーエネオス   @等々力
09/27 秋季神奈川企業 エネオスー三菱E @等々力

10/01 東京都企業秋季 第1日      @セガサミー
11/02 日本選手権 第4日         @京セラ
11/03 日本選手権 第5日         @京セラ
11/04 日本選手権 ホンダ熊本ースバル  @京セラ

 

学生

04/07 東京新大学春季 第1週       @大田
04/11 東京高校春季 4回戦        @スリーボンド八王子
04/16 東京六大学春季 第2週       @神宮
04/17 首都大学春季 日体-東海      @浦安
04/25 東京六大学春季 第3週       @神宮

05/15 関甲新 上武大ー白鷗大       @上武大
05/24 関西学生 京都大-近畿大      @わかさ京都

06/06 大学野球選手権 第1日       @東京ドーム
06/07 大学野球選手権 第2日       @東京ドーム

07/23 高校野球神奈川準々決勝       @横浜

08/31 大学代表-高校代表          @ZOZOマリン

09/14 東都二部秋季 第2週        @大田

10/09 東京新大学秋季 第6週        @北本
10/11 東都大学秋季 第4週        @神宮
10/29 高校秋季関東 第4日        @県営大宮

11/06 横浜市長杯 国際武道ー創価     @横浜
11/10 東京六大学秋季フレッシュT 第4日 @神宮
11/18 明治神宮大会 第1日        @神宮
11/19 明治神宮大会 第2日        @神宮


独立(BC交流戦含む)

04/10 神奈川ー茨城 @平塚
05/28 茨城ーG   @土浦
06/23 神奈川ーG  @平塚
07/09 神奈川ー栃木 @南足柄
08/09 茨城ー埼玉  @土浦
08/11 信濃ー群馬  @伊那
08/29 群馬ー信濃  @高崎城南
09/10 茨城ー栃木  @常陸大宮

異カテゴリー(プロアマ等)

03/03 F-早稲田大       @ファイターズ鎌ヶ谷
03/27 東京METSー神奈川   @ナスパ
06/18 G-セガサミー      @ジャイアンツ
07/02 大学ーエネオス      @平塚
07/10 栃木・茨城ーH      @小山
08/01 大学・社会人ーU23選抜 @神宮

 

今年は94日で153試合観戦
観戦のペースがコロナ前の同じくらいまで戻った

行った球場は42球場で新規は11球場

一番多く観戦した球場は東京ドームの10日
都市対抗を8日間も観ていた

久々に2桁を超えた新規観戦球場は
好印象が多かったがその中でも
良かったのは長野の佐久
新しくまだ綺麗だし
ネットが低ければ更に申し分ないが
それでも観やすかった
車が無いと観戦しずらい球場なので
長距離ドライブを含め楽しめた

ご贔屓のDeNA二軍は16試合で
勝ち星は3つしか観られず
最下位なので観戦成績も悪くはなるが
負けた事より期待の若手が少ない事が心配
勝ちが少ない中でベストは5/14のサヨナラ勝ち
前日の雨で試合開催も心配したが
行われてホントに良かった

因みに一軍は5試合観戦して3勝とまずまず
だだ最後に観たCSの負けは痛かった

DeNA以外でのベストゲームは
都市対抗での東芝 vs 北海道ガス
吉村が先発だし試合開始前は
まさか北海道ガスが勝つとは思わなかった

夏休みに計画した三次は中止で行けなかったが
旅行支援もあったので
初フェニックス・リーグも行ったし
観戦旅行としては充実した1年だった

来年の計画としては2月に鹿児島で行われる
薩摩おいどんカップ ” が惹かれる
後は日ハムの新球場も行ってみたいが1年目は難しかな
まあシーズンオフは長いしゆっくり考えてみる。

2022年10月22日 (土)

都城市営球場 ~フェニックス・リーグ DeNA vs ロッテ~

宮崎3日目は都城でロッテ vs DeNA
IMG_8940

都城市営球場は都城駅から徒歩20分弱
途中にイオンモールがあったり
球場近くにパン屋があったり
アクセスと買い物に不便はない

両翼99Mセンターは表示無いが
ウィキペディアによると122Mらしい
内野が土外野が天然芝で屋根と照明は無い
IMG_8941IMG_8943

スコアボードはフルカラーで球速表示もあり豪華
選手が確認するバックネット後ろのカウントも
フルカラーなのは珍しいと思う
IMG_5743IMG_5762

ロッテは鳥越二軍監督が辞めたので
誰が指揮をとるのかと思ったら
来季一軍監督の吉井だった

試合は初回DeNA先発石川が1死二三塁とされ
山本(大斗)の犠飛でロッテが先制
山本(大斗)

更に池田にもタイムリーが出てこの回2点
池田

先制点を取られ序盤不安定だった石川だが
徐々に立ち直り4回2失点
立ち上がりさえ良ければと思う内容だった
石川

一方ロッテ先発は1・2回は抑えたが
3回2本のヒットにエラーで2死満塁
ここでサードスタメンの蝦名がタイムリー
蝦名

ただ二塁ランナー知野が三塁で止まったのに
一塁ランナー梶原は三塁に走り戻れず二塁でアウト
勿体ない走塁だった

石川も4回で交代
共に70球位だったので予定通りの交代なんだろう

DeNA2番手マルセリーノは個人的には初見
最速152キロだがコントロールに難ありで
いきなり四球を出したが福田(光)をダブルプレー
次の植田も抑え1回無失点
球が速いので安定してストライクゾーン付近に
投げられた何とかなるかも
マルセリーノ

マルセリーノの後の阪口が乱調
先頭平沢を四球で出した後4連打
池田には顔近くの死球に和田のタイムリーでこの回2点

阪口の後三浦が2回を1安打無失点に抑えたが
打線は4回から登板の二木
9回から登板の種市に抑えられ1-4で負け
https://npb.jp/phoenix/2022/score1022.html

特に種市には3者連続の奪三振だった
種市

初めて来てみたフェニックス・リーグ
普段観に行きづらいウエスタンのチームもまとめて観る事が出来るし
宮崎はまだまだ未見の球場が沢山あるのでまた今度来たい

今回は旅行支援で安くなったが元の金額で考えると
社会人野球日本選手権と日程が近いので遠征が重なるのは躊躇する
まぁそんな事を言いつつ来年になったら観に行ったりして…。

 

都城市営球場
〒885-0033 宮崎県都城市妻ケ丘町41

2022年10月21日 (金)

天福球場 ~フェニックス・リーグ 広島 vs 日本ハム~

DeNAの試合がある西都へは行かず
日南市にある天福球場で広島 vs 日本ハム戦を観戦 
IMG_7381

ソフトバンクは三軍だけど広島以外の
ウエスタンのファームは一度は観ていたので
広島も観ておきたかった

天福球場は広島がキャンプを行う球場
最寄り駅の油津から徒歩10分弱
列車の本数は少ないがアクセスは良い
因みに油津駅はカープ仕様だった
IMG_7378IMG_7393

両翼99Mセンター122M
内野が土で外野が天然芝で照明は無し
屋根はあるが太陽の方向から午後は日よけにはならなそう
IMG_7382

スコアボードは手書きで選手名は無いが
打順はライトで表示されるタイプ
カウントの横に記録のライトもあったが今日は表示されず
その為この後試合での記録は公式と違う可能性があります
IMG_5016IMG_5017

バックネット後方に反転式の得点表示はあったが
今回は動いていなかった
IMG_4923

試合は序盤広島と日本ハム福島両先発が好投
そんな中3回宇草のタイムリースリーベースで広島が先制
この回で福島交代
3回はスタミナ切れ感はあったが悪くは無かった
福島

広島打線はこの後も追加点を挙げる
4回は柿木から前川タイムリー
6回は北浦から石原のライト横へツーベースに
前川のタイムリー
前川はこの試合4安打の活躍だった
前川

この回更に矢野のセカンドゴロをが後逸
本職ではなので仕方がないかも

日本ハム7回今川のHRでようやく1点返す
今川

広島先発は7回1失点で交代
三菱Westで観て以来だったが安定していた
森

8回広島は2番手でナックルボーラーの坂田が登板
ナックルボーラーを生で観るのは元広島のフェルナンデス以来

ナックルボーラーの多くはコントロール難だが
坂田はだいぶ酷くストライクが入らない
四球4個で押し出し
2死まで持ってきたが
細川に2点タイムリーツーベースを打たれ交代
残念なピッチングだが
ナックルボーラーを観れただけで良かった
坂田

交代した新家も連続四球で押し出し1点差となったが
万波のサードを二俣が好捕しベースを踏んでフォースアウト
二俣は坂田が投げている時
一塁への送球が短くダブルプレーを取り損なったのを挽回した

1点差となったがその裏田村のHRで2点差
登板して直ぐに打たれリズムが狂ったのか齊藤
二俣の2点タイムリー宇草のタイムリーツーベース
この後連続三振で2死まできたが
木下の2点タイムリーツーベースでこの回5点

9回日ハムは3連続四球とチャンスをもらい
今川の犠飛で1点返し細川がライトへタイムリー
細川

ライトの末包が三塁を狙った
一塁ランナー上原を刺しゲームセット
11-7で広島の勝利
https://npb.jp/phoenix/2022/score1021.html

DeNAを蹴って観戦した広島だが
前川・木下・二俣といった関東では観る事が出来ない
育成選手の活躍を観れたし天福に来て良かった。

 

天福球場
〒887-0004 宮崎県日南市天福2丁目10

2022年10月20日 (木)

生目の杜運動公園第二野球場 ~フェニックス・リーグ DeNA vs 中日~

人生初のフェニックス・リーグ観戦で宮崎へ
最初の観戦は生目の杜運動公園にある
第二球場でDeNA vs 中日戦

 生目の杜第二球場はソフトバンクがキャンプを行う
アイビースタジアムの横にあるサブ球場
IMG_7355IMG_7353

アクセスとしては宮崎駅から富吉車庫行きで
生目の杜運動公園北下車し公園内を歩くと球場に着く
途中社会人野球チームを持っている自動車学校の
梅田学園の横を通るので移動でもテンションが上がる
IMG_7343

今回は平日だったので走って無かったが
土日だと生目の杜運動公園行きのバスもあるらしい

両翼100Mセンター122M内野が土で外野が天然芝
スコアボードは電光で得点のみで
バックスクリーンに時計とカウントがある
IMG_4384IMG_4385

座席はバックネット後方と両サイドに
ロングシートが数席あるが
一塁側とバックネットは封鎖し関係者のみで
観戦出来たのは三塁側だけだった

試合はDeNAが髙田で中日が髙橋(宏)が先発
年齢的には同世代だが髙橋は代表にも選ばれているので
フェニックス・リーグだと場違い感はある

案の定DeNA打線は髙橋(宏)を打てず

一方髙田はコントロールに苦しむ厳しいピッチング
1回抑えたが2回無死一塁で石橋の2ランHRで中日が先制
バントを予想して簡単にストライクを取りにいき打たれた

この後四球とヒットで1死一二塁
高橋(周)のバットを折りピッチャーゴロに抑えたが
二塁を確認せず一塁へ送球
ボテボテだったのダブルプレーが取れないと
判断だった可能性もあるがアウトカウントを間違えたかも

この後鵜飼の2点タイムリーでこの回4点

髙田は3回は抑えたが4回に
福元にタイムリーツーベースを打たれ所で交代
3回2/3で四球5個とコントロールが悪く
イニングも稼げなかった
髙田

2番手池谷も5回に岡林にタイムリー
6回に鵜飼にソロHRでリードを広げられる
鵜飼は宮崎でHR量産しているようだ
鵜飼

髙橋(宏)は5回2安打7奪三振無失点
スプリットで空振りが取れるし真っ直ぐにも手が出ないし
点を取れそうな気配は無かった
髙橋(宏)

髙橋(宏)に抑えられるのは想定していたが
中日リリーフ陣からも点が取れない

2番手名古屋大出身の松田は2回無失点
観戦場所はブルペン近くで会話から
肩の調子が思わしくないようだったが
あっさり抑えられた
松田

3番手石川からは3四球とチャンスはもらったが得点ならず
9回はに抑えられ0-7で負け
https://npb.jp/phoenix/2022/score1020.html

ほぼ良い所が無かったDeNAで
3番手の坂本が3回無失点
ただランナーは出しながら何とか抑えた印象
一軍でもバリバリ投げている坂本だったら
もっと完璧に抑えて欲しかった
坂本

あとは外野手の蝦名が試合前サードで
シートノックを受けていたという
レアなシーンを観れた位かな。
蝦名

 

生目の杜運動公園第二野球場
〒880-2101 宮崎県宮崎市跡江4461−1

2022年10月 4日 (火)

何故この時期練習試合? ~練習試合 読売 vs ロッテ~

ジャイアンツ球場へ二軍の練習試合
読売 vs ロッテ戦の観戦

CSにもファーム日本選手権にも
出ない2チームがシーズンが終わってすぐの
この時期に二軍の練習試合を組む意義がよく判らないが
とりあえず観られる試合が増える事はありがたい

一応二軍の試合となっているが
出番の少な目の一軍選手もいるし
そういった意味でも微妙な立ち位置の試合だった

読売木下ロッテ秋山の好投で投手戦

5回読売は1死一二塁で
中山のセカンドゴロを池田が二塁悪送球で
二塁ランナー香月が生還し先制

秋山は5回1失点自責点0で交代
先週観た時も良かったし
ビハインドでマウンドを降りたが
今日も良かった
秋山

6回から読売スタメンで出場していた6人が交代

練習試合なので多くの選手に
出場機会を与える為かもしれないが
この時期なのでこういう交代だと
来季契約が大丈夫なのか気になる

秋山の後ロッテ2番手は廣畑
プロ入り後観るのは初かな?

この回から出場の先頭増田(陸)がライト線のフライ
ロッテのライト佐藤は久しぶりの外野で
風を読み損なったのか落下地点に追い付かず

セカンドの池田が深追いし
スライディングキャッチを試みたが
完全捕球出来ずツーベース
捕球出来ていたらファイインプレーだった
池田 1池田 2

この後連続三振で2死二塁となり
喜多のタイムリーで読売が追加点
喜多

廣畑は1回1失点
ツーベースは打ち取った当たりだったし
アンラッキーだった
廣畑

木下は7回無失点で交代
GWで観た時は打ち込まれたが今日は好投
ランナーの居ない時はいまどき珍しくなった
ワインドアップで投げていた
木下

木下の後2番手山﨑(友)
確認出来た最速148キロで1回無失点
三軍で観ていた投手が公式戦ではないが
二軍で投げているのを観るのは嬉しい
山﨑(友)

ロッテは7回成田8回中村(稔)
読売は9回與那原が2死まで投げ
大江がワンポイントで佐藤を抑え2-0で読売の勝利
https://www.giants.jp/G/game/game462191.html

個人的ロッテ生観戦の連勝は5で止まった
因みにロッテの二軍監督は鳥越だが
今日は審判への選手交代は堀コーチが告げていた
鳥越は井口の腹心だしチームを離れるのかも
堀コーチ

気温は高かったようだがジャイアンツ球場は
プレーに影響が出るほど風が吹いていたので
体感的にはそれ程暑くはなかった

天気予報で今週半ばから気温が下がると言っているし
これからは寒さ対策が必要になるかな。

2022年9月30日 (金)

今回も謎の2位指名が炎上 ~イースタン DeNA vs ヤクルト~

追浜へイースタン観戦
試合はヤクルト戦なので引退を発表した
内川が居るのかチョット期待したけど来てなかった

先発の阪口丸山(翔)の好投でテンポの良い試合

 3回DeNAはエラーで山本が出塁
村川はバント失敗でランナーが入れ替わり
村川が盗塁で二塁へ
宮本の内野安打で1死一三塁となり宮本が盗塁
キャッチャー松本(直)が二塁送球間に
三塁ランナー村川がスタートし重盗で先制

この回更に蝦名のタイムリーで2点目

DeNAは4回にも1死二三塁とチャンスで
宮本がレフトへの浅いフライが犠飛で追加点かと思ったが
梶原のスタートが早かったようでアウトで得点ならず

援護点が無くなり予想外でチェンジになった
このプレーに動揺した訳ではないと思うが
ここまでパーフェクトだった阪口が次の5回
先頭太田に四球で初めてのランナーを出す

それでもヒットは許さず6回までノーヒット
7回に西浦のサードゴロを小深田が待って処理して
内野安打でノーヒットノーランならず
エラーをしないように丁寧に行き過ぎて
逆にヒットにする勿体無いプレーだった

阪口はこの回で交代
7回1安打無失点だけど
ノーヒットだったら続投したのかな
阪口

丸山(翔)も7回まで投げ2失点
エラーもあるので自責点は1
ランナーは出したがDeNAの拙い攻撃もあり
2回以降は失点しなかった
丸山(翔)

8回からDeNAは徳山が登板
徳山が抑えた所を観た事が無いので嫌な予感はしたが
予感通り3四死球で満塁とし
渡邉のピッチャー強襲ヒットでヤクルトが1点返す
この時打球が徳山に当たったようで交代
徳山

当たった所は観てなかったので
負傷交代なのかランナーを出したから交代なのかは不明
出来が悪く何で2位指名だった今日も謎のまま交代した

3番手砂田西浦にライト前2点タイムリーを打たれ逆転
西浦

この時ライトの梶原が三塁へ悪送球でこの回4点

9回にも三上が先頭荒木にヒットを打たれ
代走並木が盗塁と外野フライで三塁進塁
前進守備でサードゴロを小深田がロスなく送球したが
並木の足が速くセーフ
ほぼ並木の足だけで失点で失点した

その裏ヤクルトは3番手で柴田が登板
観るのは日通時代の埼玉県会長杯以来
相変わらず真っ直ぐで押すスタイルだが
投球練習で躓いていたから
横須賀スタジアムのマウンドが合わないのか
150キロ越えはなかった
柴田

1死後梶原ヒットに山本レフトフライを岩田が落球し一二塁
代打勝又の時ワンバンを松本(直)が止めたが横に逸れたので
梶原が三塁を狙ったがアウト

2死となったが勝又がヒットでチャンスを広げ
宮本のタイムリーで1点返す
今日の宮本は3安打の活躍だった
宮本

長打が出れば同点
HRが出れば逆転まで持っていたが
粟飯原がセンターフライでゲームセット
3-5で負け
https://npb.jp/bis/2022/games/fs2022093001199.html

積極的な走塁もあったがミスもあり
チャンスを生かせず得点出来ず
徳山の無駄な四死球が失点に繋がる
ダントツ最下位のDeNA二軍らしい試合だった

土日にも横須賀でのイースタンはあるが
別の所で観戦を考えているのでこれが今季最後かも
ただ日曜日は試合後に隣のDOCKの
外野に入れるイベントがあるのでまた来るかも
とりあえず日曜日朝まで考え中かな。

2022年9月27日 (火)

試合は負けたが兄弟対決は勝ち ~イースタン DeNA vs ロッテ~

等々力から平塚へ移動し
ロッテ戦のイースタン観戦

DeNA先発は宮國が初回は抑えたが
2回福田(光)に2ランHRでロッテが先制
福田(光)

3回にも村山の2ランHRで宮國は4失点
イースタンとは言えこの時期に先発を任される
とこういう事は期待されていると思うが
この成績だと来季の契約がチョット心配になる

ロッテ先発は秋山は3回まで毎回
ツーベースヒットを打たれたが1・2回は無失点に
しかし3回に細川のタイムリーでDeNAが1点返す
細川

DeNAは2番手で坂本が登板したが山本(大斗)
タイムリーを打たれ2回1失点

坂本の後はスターリンが1回無失点
デッドボールは1つあったが140キロ台後半と
スライダーと思われるボールで抑えていた

秋山は5回1失点
球が速くなくても抑える左腕は
成瀬や小島などチームに成功例があるので
順調に育って欲しい
秋山

秋山の後は小沼は登板
ロッテに入ってから初めてだと思う
ランナーは出しながら抑えてた

DeNAは7回に登板した櫻井が乱調
3安打3四球で3失点で試合を壊す

ロッテは小沼の後横山が1回無失点の好投
専大松戸出身はサイド気味の投手が多いのかな
横山

DeNAは八回が登板し1回無失点
なんで今二軍に居るかがよく判らないが
故障かコロナだと思うが今日の内容は問題なさそう
東

9回裏にロッテは東妻が登板
打順が回ってきたので東妻兄弟対決
前回観た東妻兄弟対決も平塚だったが
その時は三振に抑えて兄の勝利
今回は弟がレフトにヒットを放ち弟の勝ち
東妻

この後蝦名にもヒットも出てチャンスは広がったが
得点ならず1-8で負け
https://npb.jp/bis/2022/games/fs2022092701432.html

今日の試合で平塚球場でのDeNAは最後らしい
首都大学野球で平塚球場の使用はあるが
仕事の関係で観戦は出来ないと思うので
個人的にも今日が今年最後の平塚球場だろう。

2022年8月31日 (水)

三軍同士はコロナ後初観戦 ~練習試合 読売 vs ソフトバンク~

よみうりランドへ読売 vs ソフトバンクの三軍戦観戦

今年両チームとも独立リーグとの試合などで観ているが
三軍同士の試合を観るのはコロナ前の19年以来

試合は4回小林のHRでソフトバンクが先制
試合前読売の安藤コーチに挨拶していたので
東海大出身かと思ったら付属の東海大札幌高だった
小林

HRは打たれたが読売先発鴨打
打たれたヒットはこの1本だけで4回1失点の好投
鴨打

ソフトバンクは5回にもデラクルーズのエラーで追加点
打った三代が二塁に進塁し
佐久間のタイムリーでこの回2点目

その裏読売は亀田の左中間の浅いフライが
ツーベースになり前田のセンター前
センター中村(宜)がファンブルで亀田が生還し1点返す
前田

失点した先発佐藤(琢)は次の6回まで投げ1失点で自責点ゼロ
5・6回は疲れてきたのかピンチはつくったがよく投げた
佐藤(琢)

佐藤(琢)の後2番手は瀧本
球速は140キロ前後だが落ちるボールが良いようで
2回ノーヒット3奪三振に抑えた
瀧本

読売は5回にタイムリーエラーのデラクルーズ
6・7回も連続エラー懲罰交代なのか8回の守備から退く
DH解除しDH亀田がキャッチャーへ
キャッチャーの前田がサードで
デラクルーズの所に7回から登板のピッチャーの川嵜が入った

その裏川嵜に打順がまわってくるので
代打が出るのかと思っていたが川嵜そのまま打席へ
結果は空振り三振だった拍手が起きていた
川嵜

川嵜は本職のピッチャーとしては
9回も投げ3回無失点だった

その裏読売はヒットは2本出たが併殺もあり無得点で
3-1でソフトバンクの勝利
https://www.giants.jp/G/game/game20220831.html
https://www.softbankhawks.co.jp/farm/farm_b/score/2022083101/

最後もショートゴロを捕球した小林亀田が接触したが
守備妨害かタッグアウトなのか判らない終わり方だった

次の予定があったので早く終わる事を願っていたが3時間かからず終了
気温も暑かったしテンポの良い試合で良かった。

2022年8月25日 (木)

フカフカ芝生を体感 ~イースタン 日本ハム vs DeNA~

鎌ヶ谷へイースタン日本ハム vs DeNA戦の観戦
DeNAの鎌ケ谷での試合は今シーズン最後らしい

先発は金子千尋上茶谷

初回粟飯原の先頭打者HRでDeNAが先制
ギリギリに着いてバタバタしていたので
打った瞬間は見逃したが良い笑顔は見れた
粟飯原

金子は2回もスコアリングポジションまでいったが
ここは抑えその後はテンポ良く投げる

上茶谷は毎回ランナーを出すピッチング
1・2回は益子の盗塁阻止もあり無得点

3回は四球とヒットで1死満塁
細川のファーストゴロを山本がホームに送球しフォースアウト
前進守備はしてなかったが強い当たりでホームへ送球したが
本来とりたかった二塁ダブルプレーは難しそうな当たりで
一塁でアウトを取らずホームで取ったのは良い判断だった

両先発が5回まで抑えDeNA1点リードのまま
6回DeNAはこの回先頭の勝又がツーベースで出塁し
小深田のタイムリーで追加点
小深田

この後代打梶原のファーストゴロを
速水が二塁に悪送球
送球を上手にスクープする場面もあったが
ここは痛いエラーだった

次の田部はバントの構えだったが
バスターでレフト前タイムリーで追加点

金子はこの回で交代
序盤スピードガンが表示されなかったので
マックスは不明だが140キロ前後のボールでも
自慢のコントロールでそれなりに抑えていた
金子千尋

上茶谷は7回まで投げ無失点
無失点だが味方の守備にも助けられた印象
一軍が好調なので即一軍はなさそうだけど
調子をキープして欲しい

上茶谷の後はガゼルマンが登板
いきなり先頭の梅林にヒットはうたれたが
後続を抑え1回無失点
最速150キロで変化は少なめ
球は速いがクイックは出来なさそうなので
ランナーが出ると心配
ガゼルマン

すぐ後の9回日本ハムは4番手で松本(遼)が登板
1回を三者凡退に抑える
球速も149キロがあった
松本(遼)

DeNAはその裏三浦が登板
3点差のセーブシチュエーションだったが
しっかり3人で抑え3-0で勝利
https://npb.jp/bis/2022/games/fs2022082501258.html

DeNA的には完勝
今年二軍観戦時の勝率が悪かったので
久しぶりに勝利を味わえた気がする

日本ハムでは1番の五十幡が2安打
2安打目のツーベースを打って代走が出されたけど
まだ復帰の馴らし運転中なのかも
五十幡

試合終了後外野が開放されたので入ってみた
芝は長めなのでフカフカ
折角入ったのでレフトフェンスにある
大社元オーナーの殿堂入り記念の
ユニフォームの写真を近くで撮ってみた
IMG_7145IMG_7144

試合後に球場内に入れるのは事前に知らなかった
関東の天気予報は曇りで所によりにわか雨という事で
観戦を止めようかと思ったが来て良かった。

2022年8月22日 (月)

ロッテのリレーは一軍クラス ~イースタン 西武 vs ロッテ~

ベルーナドームにイースタン西武 vs ロッテ戦の観戦
たまたま休みだったのと
ロッテはホームの浦和が未だに無観客で
観戦機会が少ないので来てみた

折角なので前の方の指定席を取ってみたが
ネットやワイヤーのカバーがマウンドや打席に被ってしまった
もう少し後ろの席を取った方が良かった
IMG_7129

先発は浜屋種市

浜屋はMHPS時代に観ているが種市は初見

初回浜屋はコントロールが不安定
ボールが先行しストライクを取りにいったのか
先頭山本にツーベース次の西巻もスリーボールから
ライト線にツーベースでロッテが先制

ただ西巻は三塁を狙いアウト
母校の仙台育英優勝もありアドレナリン出まくりで
イケイケ過ぎたかも
西巻

次の福田もツーベースと
三者連続ツーベースだが1回の得点は1点だけ

2回は育成のサントス
今度はホントのスリーベースで1点追加
3回は福田のソロHR
4回に得点は入らなかったが
5回に福田のタイムリーで4点目

浜屋は5回4失点
球速は140台前半から中盤と
社会人時代からそんな落ちてはいないと思うが
10安打とよく打たれた
浜屋

一方種市は危なげないピッチング
初回こそヒットと盗塁で
スコアリングポジションまで行ったが
2回以降は二塁まで進む事は無かった
種市

ロッテ2番手は二木こちらはコロナからの復帰らしい
死球の後鈴木のヒットで無死一三塁
川野の併殺崩れで西武が1点返す

しかしすぐ後の7回2死二塁で池田
ファースト横の強い当たりを
ジャンセンが捕れずタイムリーヒット
この後パスボールもありこの回2点

西武2番手は出井だったが
4回2失点で自責点1
毎回のようにランナーを出したので
よく2点に収まった印象
出井

試合は6-1でロッテの勝利
https://npb.jp/bis/2022/games/fs2022082201086.html

ほぼロッテのワンサイドゲーム
二木の後も東條に東妻と一軍クラスの投手が登板
贅沢言えば二軍でしか観られない投手も観たかった

西武では滝澤が守備で好プレーを連発
初見では無いけれど改めて守備が良いのが判った
瀧澤

ロッテでは池田が2安打
打った事より気になったのが
道具一式がミズノだった事
国士舘大の時はスパイクやグローブは
美津和タイガーだったけど代えたんだな。
池田

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07 生観戦 アマ野球 07 生観戦 二軍 07 AMATEUR野球 07 MLB 07 NPB 08 生観戦 MLB 08 生観戦 その他 08 生観戦 アマ野球 08 生観戦 一軍 08 生観戦 二軍 08 AMATEUR野球 08 MLB 08 NPB 09 生観戦 アマ野球 09 生観戦 一軍 09 生観戦 二軍 09 生観戦 MLB 09 生観戦 WBC 09 AMATEUR野球 09 MLB 09 NPB 09 WBC 10 生観戦 アマ野球 10 生観戦 一軍 10 生観戦 二軍 10 生観戦 独立リーグ 10 AMATEUR野球 10 MLB 10 NPB 11 生観戦 アマ野球 11 生観戦 一軍 11 生観戦 二軍 11 AMATEUR野球 11 MLB 11 NPB 12 生観戦 アマ野球 12 生観戦 一軍 12 生観戦 二軍 12 生観戦 独立リーグ 12 生観戦 MLB 12 AMATEUR野球 12 MLB 12 NPB 13 生観戦 アマ野球 13 生観戦 一軍 13 生観戦 二軍 13 生観戦 WBC 13 AMATEUR野球 13 MLB 13 NPB 13 WBC 14 生観戦 アマ野球 14 生観戦 一軍 14 生観戦 二軍 14 生観戦 独立リーグ 14 生観戦 MLB 14 AMATEUR野球 14 BCリーグ 14 MLB 14 NPB 15 生観戦 アマ野球 15 生観戦 プレミア12 15 生観戦 一軍 15 生観戦 二軍 15 AMATEUR野球 15 BCリーグ 15 NPB 16 生観戦 アマ野球 16 生観戦 一軍 16 生観戦 二軍 16 生観戦 独立リーグ 16 AMATEUR野球 16 NPB 17 生観戦 アマ野球 17 生観戦 一軍 17 生観戦 二軍 17 生観戦 独立リーグ 17 生観戦 WBC 17 AMATEUR野球 17 NPB 18 生観戦 アマ野球 18 生観戦 一軍 18 生観戦 二軍 18 生観戦 独立リーグ 18 生観戦 MLB 18 AMATEUR野球 18 NPB 19 生観戦 アマ野球 19 生観戦 一軍 19 生観戦 二軍 19 生観戦 独立リーグ 19 生観戦 MLB 19 生観戦プレミア12 19 AMATEUR野球 19 NPB 20 生観戦 アマ野球 20 生観戦 一軍 20 生観戦 二軍 20 生観戦 独立リーグ 20 AMATEUR野球 20 NPB 21 生観戦 アマ野球 21 生観戦 一軍 21 生観戦 二軍 21 生観戦 独立リーグ 21 NPB 22 生観戦 一軍 22 生観戦 二軍 22 生観戦 学生野球 22 生観戦 独立リーグ 22 生観戦 社会人野球 22 NPB 23 生観戦 おいどんカップ 23 生観戦 一軍 23 生観戦 二軍 23 生観戦 代表チーム 23 生観戦 学生野球 23 生観戦 独立リーグ 23 生観戦 社会人野球 23 AMATEUR野球 23 NPB サッカー サッカーユニフォーム ドラフト 今までありがとう 俺のプロスペクト 旅行・地域 日々の出来事 草野球 野球場 1(北海道・東北) 野球場 2(北関東) 野球場 3(埼玉) 野球場 4(千葉) 野球場 5(東京) 野球場 6(神奈川) 野球場 7(甲信越・北陸) 野球場 8(東海) 野球場 9(関西) 野球場 10(中国・四国) 野球場 11(九州・沖縄) 野球場 12(その他) 野球観戦 まとめ