フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

今までありがとう

2022年12月 9日 (金)

実質中日とトレード

第1回の現役ドラフトが行われた
https://npb.jp/announcement/2022/geneki_draft_list.html 

12球団で2名以上選手のリストを出し
最低1名はどの球団も選手の移動があるというもの

リストは2名以上出しているはずだが
どのチームも1巡の指名で終了したので
各チーム移動はひとりだけだった

選ばれた選手は投手が6人に
内野手2人に外野手が3人で捕手はゼロ
現在戦力になっていなくても
キャッチャーは出しにくいのかな

DeNAは事前に噂されていた
細川が中日に移籍する事になった
細川

パワフルなスイングで肩も強く
ガッチリした体型だけど足の速い選手

1年目からファームでは主軸を打ち
将来の4番候補と期待したが
フリースインガーで二軍では活躍しても
一軍の少ないチャンスは活かせなかった

二軍を多く観る自分にとっては期待していた選手
以前は右の強打者が育つチームだったが
最近は伊藤(裕)も伸び悩んで楽天にトレードしたし
このタイプが少ないので出さないかと思った

中日では打力が売りの鵜飼や郡司あたりと
外野のレギュラーを争う事になると思うけど
頑張って欲しい

DeNAが獲得したのは細川が
移籍する中日の笠原を指名
笠原

一時期はローテーション投手だったと思うが
最近は活躍出来ていない左腕
新潟医療福祉大時代に観た事があった

先発投手のイメージだけど
DeNAでは砂田もトレードで居なくなったし
中継ぎ起用かも

砂田が居なくなったトレードも
中日の京田とのトレードだったし
実質2対2のトレードみたい

このトレードも日大でも観ていた京田の加入は嬉しいが
育成から観ていた砂田の移籍は残念な気持ちもある
京田砂田

トレードや今回の現役ドラフトで
誰が出ていっても残念な気持ちが残る

現役ドラフトは出ていった選手に
元の球団よりチャンスがあるなら
来年以降も続けた方が良いと思っているが
続くには今回移籍する選手の活躍次第かな。

2022年10月16日 (日)

一次は無しで二次から発表

一次では発表の無かったDeNAの戦力外が発表された
https://www.baystars.co.jp/news/2022/10/1016_02.php 

三上は今回の戦力外の中では一番意外
かつては抑えで中継ぎとしても活躍したし
純粋な実力より年俸と釣り合わないのかな 
三上 1三上 2


浅田は3年目だけど自分が観たのは今年が最初
故障の影響なのか二軍でも戦力としては厳しい状態だった
出来れば良い状態の浅田を観たかった 
浅田


有吉はトレードでの加入だけど
何で国吉を出して獲得したのだろうという
印象から好転する事はなかった
有吉 1有吉 2


髙城はかつては正捕手候補だったけど
出戻り後は戦力というより
二軍の試合成立に必要な選手になっていた 
髙城


倉本はかつては3割近く打てる選手だったが
控えで使うには守備力の低さがネックだった
三上と一緒で年俸に釣り合わない印象
倉本 1倉本 2


山下は数年前から戦力外の可能性があったが
しぶとく生き延び続けたが今年は駄目だった
以前のように二三塁を守れれば違ったかも
山下


宮本はパナソニックで謎の指名から
内野を続けられたら良かったけど
左打ちの外野手だとやはり厳しそう
宮本 1宮本 2

二軍を沢山観るのである程度は予想は出来たが
正式に戦力外の発表があると辛い気持ちになる

今年は現役ドラフトもあるし
ドラフト後の戦力外も可能性があるので
今後どうなるかは判らないが
出来ればチームを離れる選手が少ない事を祈る。

2021年10月 5日 (火)

投手が8人で野手2人

10月になりDeNAの戦力外も発表された
https://www.baystars.co.jp/news/2021/10/1005_01.php

齋藤は良いピッチャーだけど
故障が多く投げられる時期が短すぎた
回復を待つかと思ったがあっさり切った
Saito-1Saito-2

勝又が今回の発表で一番意外な選手だった
ようやくまともに投げられるようになってきたし
もう少し待って欲しかった
Katsumata-211004

飯塚はDeNAに育成力があれば
もっと活躍出来た選手
もう少し若ければ野手転向もあったのかな
Iizuka-211004

進藤はサイドから150キロ近い球を投げ
三上のような中継ぎになると期待したが
一軍での実績は乏しく年齢的にも厳しかったかも
Shindoh-1Shindoh-2

武藤は二軍で観ていても結果を残せず
来期の契約は難しいと思っていた
ホンダ時代にも観ていたがよく頑張ったと思う
Mutoh-1Mutoh-2

風張は正直なんで獲得したんだろうと思っていた
予想を裏切るピッチングを期待したが
残念ながら予想通りだった
Kazahari-1Kazahari-2

笠井は観るたびにフォームが変ったり
工夫の跡を観れたが安定していなかった
出身的にも後ろ盾が無し切られやすかったかも
Kasai-211004

コルデロは徐々には良くなっているが
支配下になるほどでは無かった
Cordero

中井は移籍してから自分が思っていたより
良い成績を残してきた
最近は故障が多かったのが戦力外の要因だろう
Nakai-1Nakai-2

乙坂は素行の問題が無くても
レギュラーとしては中途半端だった
それでも気持ちの入ったプレーを観せてくれた
Otosaka-1Otosaka-2

勝又は少し早いかと思うが
今回発表された選手は
もしかしたらと思っていた選手達が多い

育成のコルデロを除くと9人戦力外だが
野手は2人だけ
ドラフト次第で増えるかも知れないが
出来ればこれで最後であって欲しい

今回の発表でシーレックスのユニフォームを
観た事がある選手は無し

他球団では楽天の藤田は時期的には被るけど
ほとんど一軍だったので
シーレックスユニフォームは観てなかった
Fujita-211004

阪神で引退発表した桑原が
今年の戦力外(引退含む)で唯一の
シーレックスユニフォームを
観ていた選手になるのかな?
Kuwahara-k

2020年11月 3日 (火)

ドラフト後だしこれで打ち止め?

今年は例年より遅く11月になり戦力外が発表された
https://www.baystars.co.jp/news/2020/11/1103_01.php

赤間は二軍で観る限りはピッチングでは悪い印象は無いし
一軍で投げてもそこそこは出来ると思うが
あくまでそこそこなので年齢も考慮すると厳しかったんだろう
Akama-1Akama-2

濱矢は良かったり悪かったりで安定感は無いが
それなりに抑えてる投手だったが
現在の戦力にドラフトで左腕を沢山指名したので戦力外になったんだろう
Hamaya-1Hamaya-2

古村は独立経由で故障の復帰明けしか観ていないが
二軍で観る限り一軍で活躍するイメージが出来なった
Komura-1

藤岡は赤間同様にそこそこは出来るだろうけど
今年の一軍での防御率21.60でだいぶ印象が悪くなったんだろう
個人的には移籍して直ぐの登板でユニフォームが間に合わなかった印象が強い
Fujioka-1Fujioka-2

飛雄馬は今年一軍での出場は無いが二軍では少ない出場機会で結果を残していた
戦力外の可能性は高いとは思っていたが今回の発表では一番残念に思う
個人的にはマルッチのグローブなど珍しい道具を使用するので気になる選手でもあった
Hyuma-1Hyuma-2

石川はここ数年一軍の戦力になれない時間が多く
今年に関しては二軍でも戦力になっていなかったし
またひとりシーレックス戦士が居なくなる
Ishikawa-1Ishikawa-2

百瀬は毎年のように戦力外候補だったが
去年の終盤は結果を出してきて今年は期待していたが駄目だった
それでも今年一軍で初ヒットも打てたのは良かった
Momose-1Momose-2

古村以外の投手は以前所属したチームでの写真があったり
野手はホームとビジターや限定ユニフォームの写真があったりと
何度も観た選手達なのでベイスターズのユニフォームでのプレーが
観られないのはやっぱり寂しい

今年のドラフトでベイスターズは支配下6人に育成2人の計8人を指名している
例年だと10月に頭に戦力外が発表されてからドラフトがあり
更に追加で戦力外が発表される事もある

ただ今年は先にドラフトがあり全員入団するかは確定では無いが
もう既に新人選手の来季の人数は決まっている
と言う事は追加の戦力外は無しと考えて良いのかな?

 

2019年10月 6日 (日)

10人は多いかな

今年も10月になり戦力外が発表され
小出しにする事なく一気に10人発表された
https://www.baystars.co.jp/news/2019/10/1001_06.php

綾部は私生活の問題があったし可能性は高かったが
実力的にも手術後の球速が上がらないので
今後期待出来ないと思われたんだろう
Ayabe

寺田は入団時から寺岡と間違えて指名疑惑があったが
腕の位置を下げて少しづつ良くなっていきた
もし歳がもう少し若ければ1チャンあったんじゃないかな
Terada

中後は近大時代から気になっていた
ロッテ時代の故障で球速は出ないし
コントロールは相変わらず悪いし残留は厳しそうだった
Nakaushiro-1Nakaushiro-2

田村は長身で球は速いが高めに浮くしもう少し若ければ
阪神近本より足が速いと言われた身体能力を活かし
野手転向すれば面白そうだった
Tamura

水野は結局一度も観る事が無かった
写真もボールボーイでチラッと写っているだけ
評価が爆上がりした大学選手権時代に観たかった
Mizuno_20191108081601

西森は一軍での活躍は多くは無いが
育成時代から二軍ではレギュラーで活躍していたので
思い入れがある選手
今年は肩を痛めているのか送球が痛々しかった
Nishimori

今回の発表で一番意外だったのが大河
確かに攻守で良い所が無く停滞した
特に守備は新人の時より下手になっている印象だった
それでもまだ高卒3年目だし
年齢的にまだもう1年は大丈夫だと思っていた
Taiga

狩野はたまたまだけど大学時代に観た選手
プロ入り後はなかなか対応できず苦しんでいたけど
今年は終盤になって徐々には良くなってきたので
飛雄馬のように二軍で試合をまわすのに必要な戦力になって欲しかった
Karino-1Karino-2

中川大は楽天時代から長打力が魅力だった
新人の頃のようにサードを守れたらもう少しチャンスはあったかも
Nakagawa-1 Nakagawa-2

青柳は大阪桐蔭出身という事で期待したが二軍でもとにかく打てず
高校時代を知らないので何故指名したか不思議に思う選手だった
こんなに早く切って大阪桐蔭から出禁されないかは心配
Aoyagi

年齢的に意外と思う選手はいるが
二軍を観る限り残念ながらある程度は想定は出来た
引退するのか別のチームでプレーできるかは判らないが
次のステージで頑張って欲しい

2018年12月 7日 (金)

37歳は若すぎる

元ベイスターズのカスティーヨが交通事故で亡くなった。
https://twitter.com/ydb_yokohama/status/1070958988680847362

 

今より弱かった暗黒時代に強打の二塁手として活躍したけど
守備力には難があり二軍に落ちていた時もあったので
シーレックスユニフォームでのプレーを観る機会もあった。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

Castillo_1 Castillo_2

2018年10月 7日 (日)

予想より多かったので…

引退する後藤と加賀や他チームで引退や戦力外になった
シーレックスのユニフォームを観ていた選手を
ベイスターズの戦力外発表の時
一緒に写真を載せようと思っていたけど
戦力外が予想より多かったので別で載せてみる

 

後藤は二軍で観ていても微妙だったので
ある程度は引退もしくは戦力外は予想していた
因みにこの写真のキャチャーはトレード相手の武山
Gotoh

逆に加賀は二軍で抜群だったので引退は意外だった
違う監督が指揮を取ればまだまだ一軍で
バリバリ活躍できそうだったので勿体ない印象
Kaga

他チームでシーレユニを観ていたのは村田・石井・吉村・佐藤
Murata Ishii

 

Yoshimura Satoh

村田と石井は引退だけど吉村と佐藤は現役続行するかは微妙
どっちにしても佐藤は広島のユニフォームで観る事は出来なかった。

 

今年戦力外の須田や荒波はシーレックスが無くなってから
入団した選手だし自分がシーレックスユニフォームを
観た事がある現役選手もだいぶ少なくなってきた
その選手達には出来る限り長く現役を続けて欲しいと改めて思った。

2018年10月 5日 (金)

戦力外が予想よりも多い

10月になり戦力外が発表され
ベイスターズは9人と思っていたより多かった
http://www.baystars.co.jp/news/2018/10/1003_02.php

 

須田は社会人時代に補強で出たHondaのユニフォームが初見
二軍ではたくさん観ていたので一昨年のCS出場に貢献した
活躍は嬉しかったけど、その時の足の故障以降
思うような結果が出せていないで戦力外なんだろう
Suda_1 Suda_2

福地も三菱重工 MHPSで観たので期待していた選手
コントロール難が言われているけれど
最近の印象としてはストライクは取れるようになっているけど
以前ほどの球威が無く伸びしろが無いと思われたんだろう
Fukuchi_1 Fukuchi_2

野川は背番号が97と大きくなりシーズン前から戦力外候補だった
サイドスローにフォームを変えたが二軍でも結果が出ていなかった
名門チームの出身ならもう一年様子を観る事もあっただろうけど
城西国際大から鷺宮だと後ろ盾は無かったんだろう
Nogawa

亀井は宮﨑っぽいバッテングフォームに変えて
少しは良くなった印象もあったけど守備力もそれ程でも無いし
支配下になるのは難しい印象だった
本人のTwitterによると引退するらしい
Kamei

田中(浩)も二軍では結果を残しているけど
外様だし年齢もあるので現役こだわるなら仕方が無い
元ヤクルトという事で写真は古巣との試合にしてみた
Tanaka_h

網谷が今回の戦力外で一番意外だった
確かに二軍でも打率は低いけど春先に1試合2HRを観たし
打力には将来性が有ると思っていた
あと写真を探したらキャッチャーの写真もあった
Amiya_1 Amiya_2

武白志は去年一昨年は全く打てなかったのが
今年は少しづつ良くなっている印象だったので
網谷同様今年で切られるのは意外だった
育成3年目は再度契約し直す必要があるはずだけど
公式HPの書き方をみると再契約は無いのかな?
Musashi

荒波は二軍で観る限りはまだ出来そうだけど
今年一軍で結果を残す事が出来なかった
売りの足と守備が衰えているし同じタイプの若手が
一二軍ともに居るし編成的には理解できるけど
地元出身選手なので残念
Aranamai_1 Aranami_2

白根は二軍でも売りの打力が生かせていないし
使われ方からも今年戦力外の可能性が高い選手だった
もう少し長打力をアピールできてればと違ったんだけど
Shirane

今年の戦力外では網谷・武白志の育成コンビが意外だったし
それ以外だと須田は戦力外もあるかもと思ったけど
今年はまだ大丈夫の可能性が高いと思っていた

 

他の選手は戦力外の可能性があると思った選手が多く
逆にヤバいと思っていたのに今回発表されていない選手も居る

 

例年ドラフトの結果で数名追加もあるけど
今年はそれほど豊作と言われていないドラフト
そんな中で大量指名する予定でもあるのかな?

 

 

2017年10月 9日 (月)

4チーム目を観たい

読売の北が戦力外となった。
http://www.giants.jp/G/gnews/news_3912153.html

 

同じタイミングで戦力外になったのが盗塁王も獲得し
生え抜きの藤村だったので北の扱いは小さいが
個人的には元シーレックスの北の方が気になる。

 

シーレックスの試合をよく観るようになった時
北は野手に転向した期待の若手だった。
Kita_1 Kita_2

長打力もある大型内野手として育って欲しかったけど
守備に不安があり外野へコンバート。
ウリの打撃も二軍では活躍しても一軍では活躍できず日ハムにトレード。
Kita_3

日ハムでもポジション的に出場が限られ読売にトレード
一軍で出場がほとんどなかったので戦力外は予想されていた。
Kita_4

今のDeNAは左打ちの外野手が余っている位なので
獲得は無いと思うし他のチームでも左打ちの外野手は多いので
新天地がみつかるかどうか微妙。

 

それでももう一度プレーするところは観たいな。

2017年10月 6日 (金)

仕方が無いけど嫌な発表

今年も10月なので戦力外が発表されている。
DeNAも引退の高崎と大原を含め戦力外が発表された。
http://www.baystars.co.jp/news/2017/10/1005_04.php
http://www.baystars.co.jp/news/2017/10/1005_05.php
http://www.baystars.co.jp/news/2017/10/1005_06.php

 

例年だとシーズンを観ていてこの選手がそろそろヤバそうと感じるものの
今年は7~9月にほとんど二軍の試合を観ていないので
なんとなく実感は薄い。

 

小林はここ数年いつ戦力外になっても
おかしくない成績だったので今年までよく粘った印象。
これで太・公と3人いた小林が居なくなった。
Kobayashi

 

林は一軍で活躍した時もあったけど複数年契約後はイマイチだった。
外様だし成績が残せなければあっさり切られた印象。
Hayashi

久保は報道によると大減俸を拒否し戦力外らしい。
常時一軍で活躍は難しいだろうけど
移籍した方が先発のチャンスはありそう。
Kubo

小杉は観る機会は無かったけどJR東日本時代から気になっていた。
故障後は二軍で観ても抑えられず戦力も予想したけど
思い入れのある選手なので来年も観たかった。
Kosugi

柿田はドラ1だけど一軍で登板する事無く戦力外
今年イースタンで観た時は130キロもなかなか出ない球速。
戦力外は妥当だと思うけど育成での残留は出来なかったのかな。
Kakita

山崎は故障の影響なのか以前の様なプレーが出来ず。
貴重なバックアップとしても厳しいと判断されたんだろう。
Yamazaki

下園は個人的印象といしては去年引退した井手と同様に
一軍でも二軍でも3番を打っていても違和感の無い選手。
ただ今年の二軍の成績を観ると厳しいのかな。
Shimozono

引退を決めた高崎と大原

 

高崎はもっと活躍できると思っていたので
こんなに早く引退することになるとは思ってなかった。
Takasaki

逆に大原は細身の体でよく投げたと思う。
新人の時から一軍で投げていたので
自分が観てた時よりもっと凄い球を投げていたのかも
Ohhara

引退の二人を含めて9人中
シーレックスのユニフォームを観ていたのは4人だった。

 

冷静に考えると妥当な選択と思う選手が
少なくは無いけれど、やっぱり寂しい。

正直戦力外の可能性のあると思っていた選手が
今回発表されていない選手で居るので
今のところ2回目の発表があるのか心配かな。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07 生観戦 アマ野球 07 生観戦 二軍 07 AMATEUR野球 07 MLB 07 NPB 08 生観戦 MLB 08 生観戦 その他 08 生観戦 アマ野球 08 生観戦 一軍 08 生観戦 二軍 08 AMATEUR野球 08 MLB 08 NPB 09 生観戦 アマ野球 09 生観戦 一軍 09 生観戦 二軍 09 生観戦 MLB 09 生観戦 WBC 09 AMATEUR野球 09 MLB 09 NPB 09 WBC 10 生観戦 アマ野球 10 生観戦 一軍 10 生観戦 二軍 10 生観戦 独立リーグ 10 AMATEUR野球 10 MLB 10 NPB 11 生観戦 アマ野球 11 生観戦 一軍 11 生観戦 二軍 11 AMATEUR野球 11 MLB 11 NPB 12 生観戦 アマ野球 12 生観戦 一軍 12 生観戦 二軍 12 生観戦 独立リーグ 12 生観戦 MLB 12 AMATEUR野球 12 MLB 12 NPB 13 生観戦 アマ野球 13 生観戦 一軍 13 生観戦 二軍 13 生観戦 WBC 13 AMATEUR野球 13 MLB 13 NPB 13 WBC 14 生観戦 アマ野球 14 生観戦 一軍 14 生観戦 二軍 14 生観戦 独立リーグ 14 生観戦 MLB 14 AMATEUR野球 14 BCリーグ 14 MLB 14 NPB 15 生観戦 アマ野球 15 生観戦 プレミア12 15 生観戦 一軍 15 生観戦 二軍 15 AMATEUR野球 15 BCリーグ 15 NPB 16 生観戦 アマ野球 16 生観戦 一軍 16 生観戦 二軍 16 生観戦 独立リーグ 16 AMATEUR野球 16 NPB 17 生観戦 アマ野球 17 生観戦 一軍 17 生観戦 二軍 17 生観戦 独立リーグ 17 生観戦 WBC 17 AMATEUR野球 17 NPB 18 生観戦 アマ野球 18 生観戦 一軍 18 生観戦 二軍 18 生観戦 独立リーグ 18 生観戦 MLB 18 AMATEUR野球 18 NPB 19 生観戦 アマ野球 19 生観戦 一軍 19 生観戦 二軍 19 生観戦 独立リーグ 19 生観戦 MLB 19 生観戦プレミア12 19 AMATEUR野球 19 NPB 20 生観戦 アマ野球 20 生観戦 一軍 20 生観戦 二軍 20 生観戦 独立リーグ 20 AMATEUR野球 20 NPB 21 生観戦 アマ野球 21 生観戦 一軍 21 生観戦 二軍 21 生観戦 独立リーグ 21 NPB 22 生観戦 一軍 22 生観戦 二軍 22 生観戦 学生野球 22 生観戦 独立リーグ 22 生観戦 社会人野球 22 NPB 23 NPB サッカー サッカーユニフォーム ドラフト 今までありがとう 俺のプロスペクト 旅行・地域 日々の出来事 草野球 野球場 1(北海道・東北) 野球場 2(北関東) 野球場 3(埼玉) 野球場 4(千葉) 野球場 5(東京) 野球場 6(神奈川) 野球場 7(甲信越・北陸) 野球場 8(東海) 野球場 9(関西) 野球場 10(中国・四国) 野球場 11(九州・沖縄) 野球場 12(その他) 野球観戦 まとめ