フォト
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

21 生観戦 二軍

2021年9月11日 (土)

今年最初で最後のウエスタン観戦 ~ウエスタン 阪神 vs 広島~

球場新規開拓目的でくら寿司スタジアム堺へ
ウエスタンリーグのオリックス vs ソフトバンク戦観戦に向かったが
グランドコンディション不良で中止

天気予報を見る限りまさか中止になる程雨が降るとは思っておらず
中止を知った時はすでに向かっていたので予定を変更し
甲子園で同じウエスタンの阪神 vs 広島戦を観戦
Img_4873

球場に向かう阪神電車や球場で
オリックスやソフトバンクグッズを身につけた人が何人かいたから
この人達も自分と同じで代替観戦だつたのかも

阪神は夏のエキシビションだが両チームとも一軍では観戦している

先発は阪神が西(純)で広島は野村
西(純)は高校時代を含め初見
野村は一二軍とも観戦が多くない広島なのによく観る印象

立ち上がりどちらもランナーを出しながら抑え
序盤は得点無し

4回広島が連続フォアボールの後韮澤のタイムリーで先制
高校野球に疎いので知らなかったが安定してプロ野球選手を
輩出する花咲徳栄出身らしい
Nirasawa

阪神は5回連打でチャンスを作り
長坂が送りバントキャッチャー前に止まったが
中村(奨)がキャッチミスで三塁に投げられず犠打となり二三塁

9番の遠藤がファーストクロンを強襲するツーベースで逆転
プロ入り後初めて観たが順調に成長しているようだ
Endo-210911

6回も続投の西(純)だったが宇草のタイムリーツーベースで同点
Ugusa

この後フォアボールで一二塁となったがダブルプレーで同点のまま

西(純)は5回2失点速球中心で
観ていて気持ちのいいピッチングだったが
コントロールはイマイチでフォアボールは5個だった
Nishi-j

その裏広島は2番手で高橋(樹)が登板
フォアボールとツーベースで無死二三塁となり
陽川のセンター前に落ちるタイムリーで再び阪神がリード
Yohkawa

この後ダブルプレーの間に生還し2点差

7回にも北條のタイムリーツーベース
9回は2死から連打と連続フォアボールで押し出しに
江越の走者一掃のツーベースでこの回4点

打たれたのはリトアニア出身で話題になったネバラスカス
150キロ超えのボールもあったけど
この時期二軍でも抑えられないとまた観る機会は難しそう
Neverauskas

試合は9-2で阪神の勝利
阪神はこれで17連勝
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021091100864.html

新規開拓の球場で一二軍とも未見のチームの観戦で来たので
今年既に観ている球場とチームの観戦だと
新幹線日帰りだと費用対効果は微妙だか
2年ぶりのウエスタンリーグ観戦だし
今日観た選手がのちのち活躍してくれたら
支払った交通費も高くは無いと感じられそう。


2021年9月10日 (金)

セーフティリードは何点から? ~イースタン DeNA vs ヤクルト~

横須賀でイースタン観戦は6月末以来
試合はヤクルト戦

2回西田のタイムリーツーベースでヤクルトが先制
西田のシンガードはヒザまで隠れる長いタイプ
今日はファーストだけど本職はキャッチャーなので
レガースを着けていると思えば
こんなに長くても違和感はないのかな?
Nishida

その裏DeNAは連打でチャンスをつくり
田中(俊)のショートゴロを
武岡が二塁に悪送球で同点
更にワイルドピッチで逆転

ヤクルトの守備の乱れはまだ続き
1死一三塁で神里のセカンドゴロを奥村
二塁悪送球でリードを広げる

ヤクルト先発の金久保は気持ちか切れたのか
この後の2点タイムリースリーベースなどで
この回投げきれず8失点で交代

ワンサイドとなったがDeNA先発の上茶谷もピリッとせず
3回太田の2点タイムリースリーベースなどで3点
益子との呼吸が合ってないようで
何度かプレートを外す場面があったが
4回からキャッチャーが髙城に代わって立ち直った

ヤクルト2番手市川も抑え中盤は試合が落ち着く
Ichikawa

4回5回と無失点に抑えた上茶谷
6回に1死一三塁のピンチを作り交代
この回を抑えて交代だったら
失点はしたがまずまずの印象だったが
悪い印象を残しての交代だった

2番手コルデロがワイルドピッチで3点差

点差を縮められ嫌な流れになりそうなその裏
2死から蝦名がツーベース次の細川の時ワイルドピッチで
キャッチャーの内山(壮)がボールを見失い
蝦名が二塁から生還し再び4点差

この試合3個目のワイルドピッチだったが
キャッチャーの内山(壮)
キャッチングはまだまだ勉強の必要がありそうな印象だった

7回横浜は3番手で松本が登板
ヒットはあったが2アウトはとった後
コントロールに苦しみ3連続フォアボールで押し出し
並木のサードゴロを小深田が取れず2点追加
中山のタイムリーで同点
武岡のタイムリーでヤクルト逆転

大量失点につながるミスを取り返すバッティングだった
Takeoka-210910

打たれた松本は高卒ルーキーだし
こういう経験を繰り返して成長するんだろう

DeNAはこの後ヤクルトリリーフ陣から
得点出来ず9-10で負け
2回の時点では7点差あり
まさか負けるとは思わなかった
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021091000512.html

勝ち投手は2番手で好投した市川
市川の好投が間違いなく勝利につながった

DeNAでプラス材料は腰痛から復帰のピープルズ
8回9回をパーフェクトに抑えた事
今後はリリーフ起用もあるのかな?
Peoples-210910

今日気になった道具は倉本知野のファーストミット

倉本がファーストに入る事は珍しく
使っていたミットはミズノで
他の選手が使っている印象の無い配色だったが
刺繍を観ると宮﨑のモノっぽかった
Kuramoto-1Kuramoto-2

 知野のミットはメーカーが不明だったが
家で調べるとHUGというメーカーのようで
去年の都市対抗で気になった
ハナマウイの平野のグローブもここのようだ
Chino-1Chino-2

2021年8月24日 (火)

久しぶりで貴重な生観戦 ~イースタン DeNA vs 楽天~

コロナで自粛したり天気が微妙だったりで
約1ヵ月ぶりの野球観戦
イースタンの楽天戦@平塚

先月は社会人野球日本選手権や高校野球を観ていたので
DeNAの試合を観るのは2ヵ月ぶり

先発は宮城釜田

初回DeNAは小深田の2ランHRで2点先制
Kobukata-210824
サードを守る事が多い小深田だけど今日はファースト
あまり慣れていないポジションなのか
試合前のシートノックでは田中コーチが
カットの入り方を指示していた
因みにミットはアシックスではなくクボスラだった

2回楽天はこの回先頭藤田のツーベースでチャンスをつくる
藤田が移籍してだいぶ経つので藤田がコールされても
一塁側からの拍手はまばらだった
Fujita
この後和田(恋)がヒットで続いて
小郷の内野ゴロで楽天が1点返す

宮城は4回藤田への危険球で退場
藤田も代走が出て交代

宮城ももう少し観たかったし
藤田も何時まで現役か判らないし
もしかしたら生で観るのは
最後になる可能性もあるのでもう少し観たかった

宮城退場でスターリンが登板
この回を無失点で切り抜け5回も無失点で抑えた

6回はルーキーの松本が登板
いきなり連続フォアボールを出したが三者三振で1回を無失点
現地で観ていた時は知らなかったがどうらや初登板らしい
それなら不安定なピッチングでも仕方ないかも
Matsumoto-210824

DeNAは継投になったが釜田は7回もマウンドへ

しかし1死一二塁となり途中出場の山下
ツーベースを打ち2点追加
以前の山下ならバットを投げそうな当たりだったけど
投げずにしっかり握っていた
Yamashita-210824

次の知野の内野安打で釜田は交代
高校の時から観た事がある投手だけど
以前よりだいぶフォームは変わっていた
Kamata-210824

2番手内間は球は速いがフォアボールで満塁となり
戸柱にライトオーバーのスリーベースでこの回5点
前進守備だったとはいえ
戸柱のスリーベースが観られるとは思わなかった

風張が78回池谷が9回を抑え7-1で勝利
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021082400470.html

月曜に二軍に落ちた伊藤(裕)はサードスタメンで途中からレフトへ
以前レフトを守った時は乙坂のグローブと思われる
クボスラを使っていたが今日はSSK
SSKは普段使っているグローブなので
ついに自前の外野用も準備したのかと思ったが
刺繍を観ると細川のグローブのようだった
Itoh-y-210824

楽天で気になったのは途中代打で出場し
ショートを守った入江
観ていた時はDeNAの入江は手術したなぁ
位にしか思っていなかったが
仙台育英時代に明治神宮大会でHRも観ていた
大阪出身のようだか出身高的には楽天の地元選手なので
今後の活躍を少し期待してみる
Irie-210824

久々の観戦で勝利を観られて良かったし
雨も帰りは降られたけど
試合中は大丈夫だったのでストレス無く観戦できた

今週末観戦を考えていた南足柄でのBCリーグの交流戦は
グランドが使えず中止になるらしい
今後の状況次第ではますます観戦が難しくなりそうだし
貴重な生観戦だった。

 

2021年6月26日 (土)

電車遅延で予定変更 ~イースタン DeNA vs 読売~

当初は栃木までBCリーグの観戦を考え出かけたが
電車がトラブルで途中で止まり
開始試合に間に合わなそうもなかったので
急遽予定を変更して追浜へイースタン観戦

週末のDeNA主催のイースタンは
混むので避けていたがやっぱり混んでいた

試合は読売戦
先発は上茶谷堀岡
堀岡は後ろで投げるイメージだったので先発は意外だった

初回田中(俊)がスリーベース
蝦名がタイムリーを打ってDeNAが先制
シンガードの下の方に見慣れないデザインがあったけど
蝦名のマークなのかな?
Ebina-210626

読売も2回廣岡のHRで同点
Hirooka

HRは打たれたが上茶谷は安定していてその後出塁も許さない

DeNAは2回にエラーで出塁した小深田
の犠飛で返し再びリード

堀岡はこの回で交代
失点はしたが確認出来た最速は152キロと速かった
Horioka

DeNAは4回2番手鍬原から田部の連続長打で
5回は3番手横川から先制打を打っている蝦名のタイムリーで追加点

上茶谷は6回途中二死二塁で交代
被安打2で球数も少なくランナーを置いた場面で
進藤に投げさせたかったのかなと思わせる継投だった
Kamichatani-210626

進藤はフォアボールは出したが無失点
進藤の後を投げた池谷も無失点に抑えた

9回宮國加藤(廉)にスリーベースを打たれ
ウレーニャのショートゴロで1点取られたが5-2で勝利
ほぼDeNAのベースだった
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021062600339.html

前のカードで守ったのは知っていたが
今日も伊藤(裕)がレフトを守っていた
慣れない外野でフライ捕球は若干怪しかった

使っていたグローブはクボスラで
33とNicholasっぽい刺繍があったので
乙坂のグローブを借りたと思うけど
乙坂にクボスラ使用のイメージはあまり無かった
Itoh-y-1Itoh-y-2

読売では平間が育成から支配下になっていた
そういえば読売のストッキングにラインが入ったから初めて観た
Hirama-210626

行きたかった栃木では観たかった選手が沢山出ていて
行けなかったのは残念だけどDeNAの勝利が観れたので
追浜での観戦出来たのは悪くないかな。

2021年6月 2日 (水)

蛍光手袋は何の為? ~イースタン DeNA vs ロッテ~

追浜へイースタン観戦で試合はロッテ戦
今日ロッテ戦を観る事出来るのを事前にわかっていれば
先週メラドには行かなかったが
こればっかりはしょうがない

相変わらずDeNAの二軍戦は席を選べないので
フェンスの支柱が邪魔なハズレ席だった
Img_9405

先発は上茶谷有吉

3回髙部の犠飛でロッテが先制
Takabe-210602

その裏乙坂のツーベースでランナー二塁
山本のタイムリーで同点
山本は何故か打順が3番だったけど好調なのかな?
Yamamoto-210602

有吉は3回1失点で交代
九州三菱自動車時代は観ていないので初見だと思う
Ariyoshi

4回2番手アコスタから蝦名がレフトへ特大のソロHRで逆転
この打席中に頭の近くを通るボールがあったのによく踏み込んだ

逆転したが6回髙部のソロHRで再び同点

上茶谷はこの回で交代
6回で奪三振8個と悪くなかったが髙部にはやられた
東洋と国士舘の東都対決だけど
一部と二部でリーグ戦での対戦はないかな?
Kamichatani-210602

同点に追いつかれたDeNAはその裏
蝦名のタイムリーツーベースで再びリード
Ebina-210602

この後田部のタイムリーツーベースと
乙坂のタイムリーが出てこの回3点

7・8回は田中(健)が抑え
9回は櫻井かランナーを出しながら無失点で5-2で勝利
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021060200279.html

ロッテはキャッチャーが足りないようで
スタメンで出ていた植田がランナーで出て
投球練習に間に合わない時は福田(秀)が球を受けていた
FAで加入した時は二軍で試合に出場しないで
こんな裏方仕事をしてるとは思わなかっただろう
Fukuda-s

DeNAで気になったのは三塁コーチャーの田中コーチが
蛍光色の黄色っぽい手袋をしていた
別に手袋が必要な季節じゃないけど
これってサインをわかりやすくする為かな?
Tanaka-h-210602

2021年5月28日 (金)

予想外に寒い ~イースタン DeNA vs 日本ハム~

追浜にイースタン観戦
試合は日ハム戦
この所DeNA戦は一塁側ばかりだったので
今日はあえて三塁側で観戦

先発は阪口立野

阪口は2回を無失点に抑え交代
肘を痛めていたし早めの交代は恐らく
予定通りの調整登板なんだろう
Sakaguchi-210528

2回裏にDeNAは満塁のチャンスをつくり
小深田の2点タイムリーで先制
打者を正面で観られる左打者が打つシーンを観れたので
三塁側に座った甲斐はあった
Kobukata-210528

1番の宮本にもタイムリーが出てこの回3点

3失点はしたが立野は5回までで失点は2回の3点のみ
奪三振8個と三振がよく取れた
Tateno-210528

DeNAは阪口の後小刻みなリレー
スターリンが3・4回飯塚が5回を無失点に抑え
6回からディアスが登板
先頭の万波にツーベースは打たれたがその後は抑え
2回を無失点奪三振も5個とハイペースだった
Diaz

日ハムは8回万波のこの日2本目のツーベースで
チャンスをつくり
Mannami

清宮のタイムリーで1点返す
前の打席までの内容が散々だったので
ここでタイムリーが出るとは思わなかったので写真は撮らなかった

2点差となったが9回は櫻井が抑え3-1で勝利
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021052800267.html

先発の阪口が2回で交代したので勝ち投手はディアスだった
スターリンもディアスと同じく2回を投げたが
内容からいってディアスが勝ち投手で良かったと思う

今日の日ハムは田宮が1番キャッチャーという珍しい打順
バッティングではノーヒットだったが
守備では盗塁を複数刺す活躍だった
Tamiya-210528

二軍は好調だけど個人的には勝率が低かったので勝ちを観れて良かった

昼間は暖かかったが追浜は風が強く
ナイターの寒さ対策で上着を持っていたけどそれでも寒かった
寒い中での観戦でも勝利が観られたから来た甲斐はあったのかな。


2021年5月26日 (水)

ネットが上から吊されていた ~イースタン 西武 vs ロッテ~

エイジェックから移動しメラドで
イースタン西武 vs ロッテ戦の観戦

この日は横浜でオリックスとの交流戦を
観たかったがチケットが取れず
代替で観戦を探したらイースタンでまだ観れていなかった
ロッテ戦がメラドであり観ておきたかった

メラドはオフに改装され外野が人工芝から椅子席へ変更
Img_4486

これは事前に知っていたが
内野のネットが高くなっているのは知らなかった
今日の試合は指定席なので今までのイメージで
ネットがない上の方席を取っていたが
ネットが高くなってるならもっと前の席を取れば良かった
Img_4487

先発は西武が佐々木でロッテか佐藤(奨)
共にアマチュア時代は観ているがプロ入り後は初

2回松田のソロHRでロッテが先制
HRの前打席を外し間合いを嫌った後だから
松田の読み勝ちだったのだろう
Matsuda-210526

その裏西武も川越のタイムリーで同点
3回はブランドンのHRで西武が逆転
HRを打った後演出で照明が反転してたので少し暗い
Brandon

5回にも仲三河のレフト線の当たりで
山本(大斗)の拙い守備もあり西武が2点追加

佐藤(奨)は5回で交代
100キロ代の緩いボールも多く使っていたが
味方の守備にも足を引っ張られてもいた
Sato-s

一方佐々木は6回2個フォアボールを出した所で交代
フォアボールは5個と多かったが
内容が良かった登板は初めて観たかも
Sasaki-210526

2番手大曲から先制HRを打っていた松田
タイムリーを打って1点返したが
その後は得点が動かず4-2で西武の勝利
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021052600262.html

西武では3番手で埼玉へ派遣される大窪が登板初めて観た
長身でフォームはトルネード気味だった
Ohkubo

後は野手でサードで途中出場の山村
ファールフライをファインプレーがあった
Yamamira-1Yamamura-2

ロッテでは河村が2回をノーヒット4奪三振で無失点
一軍でも投げている投手だけの事はある内容
Kawamura-210526

次の日の仕事を考えるとメラドは遠い
平日に頻繁に行くには厳しいけど
それでも来た甲斐はある試合だった。

2021年5月14日 (金)

ファーストミットが気になる ~イースタン DeNA vs ヤクルト~

休日は混むので平日の金曜日に
追浜へヤクルト戦のナイター観戦

先発は宮城バンデンハーク
二人とも無難な立ち上がり

バンデンハークは3回被安打1無失点
恐らく調整登板なので早めの交代で
内容もまずまずだった
Vandenhurk

4回奥村のツーベースの後内川のライト前のフライ
宮本が捕球出来ずツーベースでヤクルトが先制
内川を追浜で観るのはまだシーレックスだった07年以来だと思う
まさか追浜で再び内川のプレーを観る日が来るとは思わなかった
Uchikawa-1Uchikawa-2

まずい守備をした宮本は5回にも
中山のファールフライを見失いアウトに出来ず
結局フォアボールで出塁を許しそのランナーが
ボークで失点したので痛いプレーだった

6回3連打で無死満塁となり宮城から勝又に交代
コントロールに不安がある勝又で満塁で大丈夫かと思ったが
長岡を打ち取り代打坂口も強い当たりのセカンドゴロだったが
田部のエラーでこの回2点

次の代打宮本をダブルプレーに打ち取り勝又は仕事をした
フォームは後ろの手が伸びてたり曲がってたりと
まだまだバラバラだけどストライクゾーン付近にはいっていた
バラバラなフォームで抑えたと言う事はフォームが固まれば
もっと良くなる伸び代があると感がえればプラス材料だろう
Katsumata-210514

7回DeNAは3番手でシャッケルフォードが登板
個人的には初見
確認出来た最速は148キロで三者凡退
140キロ代前半の球が中心で
右打者が外側のボールを空振りしてたのでカッターかな?
Shacklford

その裏DeNAは2番手原樹理を攻め
満塁で代打デラロサがデッドボールで1点返し
東妻の2点タイムリーで1点差
2死一二塁となって3番手宮台から宮本
拙い守備を取り返す2点タイムリーツーベースで逆転
Miyamoto-1

逆転したが8回から登板の田中(健)
ヒットとフォアボールで無死満塁
長岡坂口は連続三振に打ち取り2死までもってきたが
宮本に2点タイムリーを打たれてヤクルトがリード
互いに宮本が逆転のタイムリーを打った
Miyamoto-2

ここで田中(健)は交代
打たれてイニング途中での交代だったが
復活を期待するファンが多いので拍手で出迎えていた

この後松本(直)の左中間の当たりに
蝦名がダイブしたが捕れず2点タイムリースリーベース
ここでの失点は致命的だったので蝦名のプレーはアリだと思う

8回は寺島9回は大西に抑えられ5-8で負け
行けそうな雰囲気をみせてくれたが残念な結果となった
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021051400232.html

今日気になった道具はファーストミット
スタメンで出ていた伊藤(裕)はSSKユーザーだが
ファーストミットはミズノ
大学時代はファーストを守っていたので私物の可能性もあるが
メーカー的には誰かの借り物かな?
Itoh-y-210514

伊藤(裕)の後にファーストを守ったデラロサ
5/4の試合ではアメリカのALL-STARを使っていたが
今日は去年BCリーグ派遣時に使っていたと思われるSSK
この使い分けの理由が気になる
Delarosa-1Delarosa-2

ヤクルトでは代走から出場しファーストを守った吉田大成
ハタケヤマのファーストミットを使っていたが
明安時代からハタケヤマは使っていなかったとおもうので
メーカー的には坂口の借り物かな?
Yoshida-t

2021年5月 4日 (火)

みどりの日だから緑色 ~イースタン 読売 vs DeNA~

ちょうどDeNA戦だったので
ジャイアンツ球場へイースタン観戦

チケットを予約時にDeNAベンチのある
一塁側の内野席は売り切れ
外野はまだ空いていたので
初めてジャイアンツ球場の
一塁側外野席で観戦
Img_4423

選手が近いのは良いが
ピッチャーのキャッチボールや
ランナー二塁になった時のコーチャーが
打者と被る事があるのが難点
Img_3708Img_3610

先発は宮城戸郷
因みに読売のキャッチャーは
小林だったので無駄に豪華

初回DeNAはチャンスを作ったが
活かせず無得点
その裏読売は押し出しで先制

2回連打に小林のフィルダースチョイスで
無死満塁
ここで早くも9番の東妻の所で代打益子
東妻は初回のリードがまずかったので
交代の可能性はあるが
背番号95番だったので
ユニフォーム忘れの懲罰交代の可能性が高い
Img_3499Img_3500

益子は三振に倒れたが
関根のタイムリーで同点
Sekine-210504

更に宮本押し出しで逆転

戸郷は3回で交代し4回から平内が登板
おそらく調整登板なので
3回での交代は予定通りなんだろう
1・2回は不安定なピッチングだったが
3回は三者凡退で
ようやく本来のピッチングだった
Togo

4回裏に1死二塁でショートゴロを
が悪送球で同点

DeNA先発宮城
5回途中2死ランナー無しで交代
初回3個フォアボールを出したが
その後は降板するまで出さなかったし
何でイニング途中で交代なのかは疑問

2番手は宮國
ジャイアンツ球場での凱旋登板
一昨年までは読売ベンチが一塁側だったので
このブルペンから出てくるのも
慣れ親しんでいるだろう
Miyaguni

5回は抑えたが
イニングまたぎの6回に捕まる
先頭の石川がヒットで出て
平間の時エンドランで一三塁
次の保科のライト前で読売がリード
創価大時代も観ていたが良い選手だと思う
Hoshina

この後山瀬のショートゴロでもう1点追加

宮國の後7回はスターリンが登板
長身で確認出来た最速は153キロ
コントロールは微妙で香月を歩かせたが
牽制で刺し1回無失点
Starlin

牽制で刺したが動きが速い訳ではなく
苦手そうと読売ベンチが思い
盗塁のサインを出したけど
香月がスタートをミスったっぽい

8回に武藤が2失点し4点差
DeNAは打線は最後まで
平内を攻略出来ず2-6で負け
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021050400208.html

平内は6回を2安打無失点奪三振8で
与四球はゼロだった
Heinai-210504

今日はみどりの日なので
スコアボードの文字は緑色
Img_3493

文字を緑色のにしても
みどりの日の趣旨でもある
自然にしたしむ訳でも無いので
あまり意味があるとは思えないが
球場でいつもと違う変ったものを観るのは
嫌いでは無いのでまぁいいかな。

2021年4月27日 (火)

ナイターまぶしい ~イースタン DeNA vs 西武~

追浜へナイターのイースタン観戦
カメラの修理中使用していた昔のカメラは
性能上ナイターでの撮影は難しく
ようやく修理が終わったのでナイター観戦も解禁

横須賀スタジアムは今年LED改修
LEDになってからのナイターは初観戦
明るくなっていとは思うが
横須賀スタジアムの照明は低いし数も塔も少ないので
LEDは微妙な角度をつけて照らしているっぽい
スタンドで観る限り真正面だと眩しそうで
フライ捕球時などは影響はあるかも
Img_2191Img_2395

あんまり意味は無いけど月が綺麗だったので
照明と月の写真を撮ってみた
Img_2449

試合は西武戦
先週も西武は観ているので大体の選手は判る

先発はDeNAがロメロ
西武がダーモディの新外国人対決

初回ロメロにヒットを打たれたが無失点

一方ダーモディ関根にフォアボールの後
盗塁と犠打で1死三塁
中井の犠飛でDeNAがノーヒットで先制
Nakai-210427

浅いフライだったがライトの仲三河
先週観た時からまともに返球できていない
イップス気味なので楽々セーフだった
Nakamigawa

ロメロは動きの少ないフォームで確認出来た最速は152キロ
4回まで投げて2安打無失点
中盤からは変化球(スライダー?)を多投し抑えていた
Romero

2番手池谷は5回を抑え6回も続投
先頭山村にデットボールを当てて交代
おそらく左の山村まで投げて交代の予定だったんだろう

3番手笠井が誤算でバントの構えをしている岸に
ストライクが入らずストレートのフォアボール
川越の犠打で1アウトは取ったが
次のメヒアにもフォアボールで1死満塁ここで伊勢と交代

伊勢佐藤をショートゴロに打ち取り
ダブルプレーで無失点良い仕事をした
Ise-210427

その裏関根のツーベースに犠打で1死三塁
中井のライト前のフライを仲三河は取れずツーベース
送球だけでなく捕球にも難があるような動きだった

ダーモディはこの回まで投げきり6回2失点
まずまずのピッチングだった
Dermody

伊勢が7回まで投げ8回は田中(健)
9回は三上が抑えて2-0で勝利
ようやく生観戦で勝利を観る事が出来た
https://npb.jp/bis/2021/games/fs2021042700190.html

最近二軍に落ちた関根は3打数3安打2得点と
1番打者として仕事をした
またすぐに一軍に戻れるだろう
Sekine-210427

西武では育成の水上がダーモティの後1回無失点
まとまっている良い投手だった
Mizukami

とにかく勝ちを観れて気持ち良い
一軍の方はもっと苦戦しているけど
入場制限が緩和されてファンクラブ特典を
利用できるようになったら
一軍でも勝ちをスタジアムで観たいな。

その他のカテゴリー

07 生観戦 アマ野球 07 生観戦 二軍 07 AMATEUR野球 07 MLB 07 NPB 08 生観戦 MLB 08 生観戦 その他 08 生観戦 アマ野球 08 生観戦 一軍 08 生観戦 二軍 08 AMATEUR野球 08 MLB 08 NPB 09 生観戦 アマ野球 09 生観戦 一軍 09 生観戦 二軍 09 生観戦 MLB 09 生観戦 WBC 09 AMATEUR野球 09 MLB 09 NPB 09 WBC 10 生観戦 アマ野球 10 生観戦 一軍 10 生観戦 二軍 10 生観戦 独立リーグ 10 AMATEUR野球 10 MLB 10 NPB 11 生観戦 アマ野球 11 生観戦 一軍 11 生観戦 二軍 11 AMATEUR野球 11 MLB 11 NPB 12 生観戦 アマ野球 12 生観戦 一軍 12 生観戦 二軍 12 生観戦 独立リーグ 12 生観戦 MLB 12 AMATEUR野球 12 MLB 12 NPB 13 生観戦 アマ野球 13 生観戦 一軍 13 生観戦 二軍 13 生観戦 WBC 13 AMATEUR野球 13 MLB 13 NPB 13 WBC 14 生観戦 アマ野球 14 生観戦 一軍 14 生観戦 二軍 14 生観戦 独立リーグ 14 生観戦 MLB 14 AMATEUR野球 14 BCリーグ 14 MLB 14 NPB 15 生観戦 アマ野球 15 生観戦 プレミア12 15 生観戦 一軍 15 生観戦 二軍 15 AMATEUR野球 15 BCリーグ 15 NPB 16 生観戦 アマ野球 16 生観戦 一軍 16 生観戦 二軍 16 生観戦 独立リーグ 16 AMATEUR野球 16 NPB 17 生観戦 アマ野球 17 生観戦 一軍 17 生観戦 二軍 17 生観戦 独立リーグ 17 生観戦 WBC 17 AMATEUR野球 17 NPB 18 生観戦 アマ野球 18 生観戦 一軍 18 生観戦 二軍 18 生観戦 独立リーグ 18 生観戦 MLB 18 AMATEUR野球 18 NPB 19 生観戦 アマ野球 19 生観戦 一軍 19 生観戦 二軍 19 生観戦 独立リーグ 19 生観戦 MLB 19 生観戦プレミア12 19 AMATEUR野球 19 NPB 20 生観戦 アマ野球 20 生観戦 一軍 20 生観戦 二軍 20 生観戦 独立リーグ 20 AMATEUR野球 20 NPB 21 生観戦 アマ野球 21 生観戦 一軍 21 生観戦 二軍 21 生観戦 独立リーグ 21 NPB サッカー サッカーユニフォーム ドラフト 今までありがとう 俺のプロスペクト 旅行・地域 日々の出来事 草野球 野球場 1(北海道・東北) 野球場 2(北関東) 野球場 3(埼玉) 野球場 4(千葉) 野球場 5(東京) 野球場 6(神奈川) 野球場 7(中部) 野球場 8(関西) 野球場 9(中国・四国) 野球場 10(九州・沖縄) 野球場 11(その他) 野球観戦 まとめ