フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« まずはドームから ~大学野球選手権 第2日~ | トップページ | 曇りの時があって助かった ~大学野球選手権 第3日~ »

2024年6月11日 (火)

19年以来の西関東予選観戦 ~都市対抗西関東予選 第4日~

東京ドームから横浜スタジアムに移動し
都市対抗西関東予選観戦

ここ数年他地区の予選は観ているが
西関東予選を現地で観るのは
コロナ禍前の19年以来だった

着いたのは2回裏で
着いた時点では共に無得点

3回三菱Eastは1死三塁で
汐月のライトフライ犠飛で先制と思ったが
ホームアウトで無得点
タイミング的にはセーフに見えたが
ベースを触れたは判らないので
何とも言えない

次の4回も三菱Eastは
エネオス先発加藤を攻め
山中のHRで先制
山中

次の小栁にもHR
武田は三者連続HRとは
ならなかったがツーベース
江越(海)が送り中山のショートゴロを
川口がエラーしこの回3点

エネオス先発加藤はこの回で交代
はじめから観ていないが
調子はよくなかったかも

5回から登板した2番手
東山は三者連続三振
球速も150キロ越えがあった
東山

東山は6回も続投したが
小栁のピッチャー強襲を足に受け交代
良いピッチングをしていたので
本人も残念だろう

この後3番手飯田から
中山がタイムリーで4点目

ヒットは打たれたが飯田は
150キロ超えのボールを投げ
商大時代の良かった時のようだった

三菱East先発本間は無失点を続けていたが
100球を超える7回
村上(裕)に2ランHRを浴びる
村上(裕)

本間8回も抑え9回のマウンドに上がったが
代打安本四球次の小豆澤
2球目で交代しようとしたが
小豆澤の打席前に一度マウンドに
集まっていたので交代は認められず

小豆澤ヒットで一二塁となった所で本間は交代
ランナーは出す場面はあったが踏ん張っていた
本間

2番手長島は代打篠原を歩かせ
無死満塁となったがHRを打っている
村上(裕)を三振に抑え
代打瀬戸西もダブルプレーに抑え
ピンチを無失点に切り抜ける
長島

4-2で三菱Eastの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20246688865

これで三菱Eastは
明日勝つと本戦出場決定する

エネオスは9回あと一歩まで
迫ったが得点出来ず
瀬戸西も良い選手だが
守備の評価が高い選手なので
他に適任の代打は居なかったのかと思う

久しぶりの西関東予選ナイターなので
社員の人たちが仕事終わりに
寄っている感じも良い
まぁ自分は野球観戦ハシゴなんだけど…。

« まずはドームから ~大学野球選手権 第2日~ | トップページ | 曇りの時があって助かった ~大学野球選手権 第3日~ »

24 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まずはドームから ~大学野球選手権 第2日~ | トップページ | 曇りの時があって助かった ~大学野球選手権 第3日~ »