フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« マイネットスタジアム皇子山 ~JABA京都大会 第1日~ | トップページ | 涼しくてちょうど良い ~東都大学春季 第3週~ »

2024年4月26日 (金)

太陽が丘第1野球場 ~JABA京都大会 第2日~

昨日に引き続き
わかさ生活JABA京都大会観戦
今日の球場は太陽が丘第1野球場
2024-04-26_10-24-32_612

太陽が丘球場は京都の宇治にある球場
普段は高校野球や社会人野球だと
クラブチームの試合で使用する事が多い

日本選手権対象大会で
使われる事はなかったが
昨日観戦した皇子山が
今週末は高校野球で使う為か
太陽が丘が使われる事になったようだ

公園内に野球場が5個ありが
硬式が使えるのは
この第1野球場だけのようだ

両翼91Mセンター122M
内野が土で外野が天然芝
2024-04-26_11-03-42_046

スコアボードは球場に
似つかわしくないフルカラー
IMG_8749

ホームランには特別な表示がある
IMG_7988

座席はバックネット裏と両サイド
この球場は更衣室や
ロッカーがないようなので
両サイドの席は
チームの荷物置き場や
次のチームの待機場所になっていた
IMG_8060

屋根と照明はなし
2024-04-26_11-06-29_760

アクセスはJRまたは京阪の宇治駅や
近鉄大久保駅からバス
公園内に停車する太陽が丘行きは
今日のように一日3試合を
最初から最後まで観戦する場合
適した時間には走ってないので
太陽が丘西ゲート前を利用し
ここから10分以上
公園内の坂道を往きは登る

宇治駅から徒歩30分位なので
十分歩けそうだが
早朝に清水寺に参拝して
それなりに歩いているし
更に公園内の坂を登るのが嫌で
今回はバスを利用した

第一試合は明治安田生命 vs ヤマハ
どちらも今年は初見

初回3連打和田のタイムリーで明安が先制
賢い大学出身者がほとんどの明安で
和田は高卒だから業務は行わず
実質プロ契約なのかな
和田

その裏先頭秋利がエラーで出塁
網谷がヒットでつなぎ
大本のタイムリーで同点

次の永濱が2点タイムリー
ツーベースを打ち逆転
永濱

この後宮崎の2ランHRでこの回5点
センターへのかなり大きい当たりだった
宮崎

明安先発高杉は1回で交代
先頭打者のエラーで
出鼻をくじかれたかも

2番中尾は1回無失点に抑えたが
3回から三宮が登板
しかし流れ止められず

藤岡のタイムリーツーベースに
西村のタイムリーでヤマハのリードは6点

ヤマハ先発佐藤(廉)
初回こそ失点したがその後は好投を続ける
太陽が丘はファールゾーンが狭いので
他の球場より近くで球の威力を感じる
佐藤(廉)

7回ヤマハは1死満塁のチャンス
三宮から代わった新井
代打笠松を抑えたが
西村のタイムリーで7点差

8-1でヤマハのコールド勝ち
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20246376943

佐藤(廉)は7回5安打
1失点で完投勝利だった

明安は和田と共に福岡が2安打
以前より猫背で構える
フォームになった気がする
福岡

第二試合はシティライト岡山 vs ミキハウス

ミキハウスは初回田浦がセンターへヒット
丸山のファンブルで二塁進塁
四球とヒットで満塁となり
島澤の2点タイムリーツーベースで先制
島澤

この後無死一三塁と追加点のチャンスだったが
ここは先発児山が抑える

シティライトは3回
丸山のタイムリーで1点返す

ここでミキハウス先発荒島は交代
立ち上がりの児山のピッチングを観ると
荒島が先に降りるとは思わなった

ここは2番手アンダースローの
浪越が抑える

ミキハウスは4回から野口が登板

シティライトは5回途中
ランナー二塁で児山交代
2番手加藤が抑え自責点は2
初回の乱調からよく立ち直った

6回猪原のHRで
ミキハウスがリードを広げる

この回1死一塁から3番手水谷が登板
社会人野球の選手にしては後ろ髪が長め
岡山大会でバット引きを
やっている時から気になっていた

1回2/3をノーヒット無失点と
見た目だけでなく
野球でもしっかり目立っていた
水谷

8回シティライトは5番手高橋を攻め
丸山のタイムリー1点差
守備でのミスはあったが
バッティングは相変わらず良い
丸山

9回シティライトは
ビハインドで稲葉を登板
これが誤算いきなり四球で
ランナー出し犠打で1死二塁

今日当たっている田浦
一二塁間への当たり
途中出場北川が好捕したが
一塁送球が逸れその間に
二塁ランナー井上が生還

記録は1ヒット1エラーだったので
田浦は4安打の活躍だった
田浦

この後島澤のタイムリーでもう1点
稲葉はここで交代
1回を投げ切れなかった

その裏松永が打者3人のを
2奪三振ノーヒットに抑える
初見だが松永は良い投手だった
松永

5-2でミキハウスの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20245191191

観る度にミキハウスは
強くなっている印象

シティライトは終盤
良い流れだったが稲葉が誤算
岡山で観た時凄いピッチャーと思ったが
コントロールに難があるようだ

第三試合はパナソニック vs 東芝
オープン戦と公式戦では違いはあるが
共に今年1度観ている
先発はどちらも前回と同じで
パナソニックが榎本東芝が西村だった

初回東芝は光本の犠飛で先制

失点したがその後は
ランナーを出しても抑える
榎本らしいピッチング

一方西村はコントロールが悪く
2回以外毎回四死球を出していたが
球威が凄くパナソニック打線を抑える
西村

6回東芝は長沢がヒットで出塁
齊藤の時エンドランの打球が
レフトフェンスで大きく跳ねて
クッションに手間取る間に
長沢が生還し追加点

更に光本の2ランHRでこの回3点
帝京大時代から打てるキャッチャーと
評判だったが今はすっかり
強打の外野手になっている
光本

ここで榎本は交代
グランド整備あとでリズムが
つかめないまま連打を浴びた

その裏100球を超えている西村は続投
しかしヒット2本と四球で満塁
2死まで持っていたが途中出場法兼の時
暴投でパナソニックが1点返す

更に法兼が2点タイムリーを打ち1点差
法兼

この回で西村は交代
6回で7四死球だった

7回は前の回途中からイニング跨ぎの
定本が東芝打線を抑える

その裏2番手岡本が1死後連打と四球で満塁
バッター坂下の所で変則左腕の松山が登板

坂下はレフト前のフライ
レフト中妻がダイレクトキャッチを
狙ったが後逸し
走者一掃のスリーベース
坂下

坂下は初回負傷交代した
手塚の代わりで出場
パンフを観ると身長165センチと
小柄だがいい仕事をした

逆転された東芝は3番手城間から
内野ゴロ間に1点返す

9回パナソニックは
4番手でエース與座が登板
展開的に勝利がみえてきての
緊急登板だと思われる
與座

エラーでランナーひとり出したが
後続を抑え7-5でパナソニックの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20242451193

岡山で観た時はホンダ熊本の片山に
抑えられていたが
今日は打線が活発だった

東芝はリリーフ陣踏ん張れず
西村を引っ張りすぎと思ったが
後ろの状態を考えれば6回まで
投げ切らせたのは
正しい判断だったんだろう

照明設備のない太陽が丘で
夕方は曇りの空だったので
第三試合が時間が長くなり
最後まで試合が出来るのか
心配になったが何とか持ってくれた

もし日没まで試合が延びたら
サスペンデッドか
コールドどっちだろう

急に行く事にした京都大会
岡山に行って日が経っていないので
遠出するのに迷いもあったが
GW中かGW後に旅する計画が
諸事情でなくなったので
代替として観戦する事にした

試合前後に少しだけど観光もしたし
普通の旅も満喫出来た
2024-04-26_06-21-06_220

 

 

太陽が丘第1野球場
〒611-0031 京都府宇治市広野町八軒屋谷1

« マイネットスタジアム皇子山 ~JABA京都大会 第1日~ | トップページ | 涼しくてちょうど良い ~東都大学春季 第3週~ »

野球場 9(関西)」カテゴリの記事

24 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイネットスタジアム皇子山 ~JABA京都大会 第1日~ | トップページ | 涼しくてちょうど良い ~東都大学春季 第3週~ »