フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 前半だけならいい展開 ~イースタン DeNA vs 日本ハム~ | トップページ | 倉敷市営球場 ~JABA岡山大会 第1日~ »

2024年4月 6日 (土)

中栄信金スタジアム秦野 ~首都大学二部 春季~

球場目当てで秦野へ
首都大学二部観戦

ネーミングライツがついて
現在の球場名は
中栄信金スタジアム秦野
2024-04-06_09-55-57_142

30年以上前に来た事はあったので
厳密には新規開拓ではないが
当時はグランドだったので
スタンドで観るのは初

内野が土で外野が天然芝
両翼94Mセンター120Mと狭め
すぐ後ろが道路なので
拡張は難しいだろう
2024-04-06_10-02-16_023

スコアボード反転式
スピードガンは無いが
ヒットやエラーの合計も表示される
以前は選手名の表示も無かったから
以前来た時とだいぶ変わった
IMG_0956

スタンドはバックネットと
両サイドにベンチシート
初めはバックネット裏で観ていたが
下側の柵が視線を遮るので一塁側へ移動
こちらは観やすいが関係者ばかりで
無関係の自分には少し行きづらい

アクセスは秦野駅からバス
カルチャーパーク前下車すると
川を渡ると直ぐに球場がある

車での観戦も考えたがバスの本数が
20分に1本程度あるのと
球場のある公園付近は桜があり
花見の混雑が予想されたので
公共交通機関にした

第一試合は玉川大 vs 明治学院大

首都大学の二部を観るのは初

明学は10年以上前大学の
練習場そばを自転車で通った時
練習試合を観た事があったが
ちゃんと観るのは初

玉川はまったくの初見と
知らないチーム同士なのに
どちらも上が紺色で
ボーッと見てるとわかりづらい

試合は2回明学が菅原
タイムリーツーベースで先制
菅原

この回更に阿部(陽)
タイムリーでもう1点

3回にも山崎の犠飛
和泉のタイムリーツーベースで
この回も2点

明学先発上杉
ノーヒットピッチングだったが
4回安ヶ平のセカンドへの強めの当たり
阿部(陽)が処理できずエラー
盗塁もあり2死二塁で
鈴木のセカンドゴロを
今度は阿部(陽)が送球エラーで
玉川が1点返す

上杉は5回に安打を打たれたが
その後失点せず7回2安打自責点はゼロ
特に序盤は力強い球を投げていた
上杉

明学は5回にも和泉のタイムリーと
斎藤でタイムリー追加点

この回で玉川先発山口は交代
4回以外は毎回ヒットを打たれ
6失点はしたがこれでもよく抑えた

6回玉川2番手田口から
2アウト後に連打
大野のタイムリースリーベース
大野は3打数3安打1四球
HRが出れはサイクルだった
大野

7回から登板武蔵2番手大西
コントロールにばらつきはあったが
威力のありそうな左腕で抑える

その裏玉川も3番手足立が登板
8回9回の2イニングを
ノーヒット無失点に抑える
足立

足立も好投したが
大西から玉川は得点出来ず
8-1で明学の勝利
http://tmubl.jp/game/2024%e6%98%a5?ds=2024haru-2#match_24648

去年一部に居た明学が投打に圧倒したが
パンフを観るとまだ他にも
主力投手がいるらしい

玉川もいいチームだった
キャッチャー飯島
1つ決められたが盗塁阻止は2個
肩に自信があるのか
イニング間の二塁送球で
座って投げる場面があった
飯島

第二試合は東京経済大 vs 武蔵大

武蔵は一部に暫く居たので
何度も観ているが東経は
10年に一度観ただけ
当時とユニフォームも変わっていた

この試合も一塁側の横の席で
観ようと思っていたが
東経は控え部員が入口付近に陣取り
手製の応援グッズを持っていて
入りづらかったのでこの試合は三塁側から
IMG_1027

武蔵は控え部員の少なかったので選んだが
途中に控え部員は増えたので
電車か道路の影響で遅れたのかも

試合は初回東経は先頭増山が四球で出塁
盗塁と犠打三塁へ進み
宮城の犠飛でノーヒットで先制

その裏武蔵は2死から種田のツーベースに
松本(京)のタイムリーで同点

東経は3回2死一塁で
同点タイムリーを打っている松本(京)
カウント3-2になった所で
先発市村から高橋(琉)に交代

高橋(琉)はこの場合を三振で打ち取り
この後6回まで投げ無失点に抑える
高橋(琉)

武蔵先発松崎は3回まで
ノーヒットだったが
4回初ヒットとなるのHRで東経が逆転
丹は空振りも多いがスイングが力強い
丹

松崎は7回まで投げ2安打2失点
何度も観ているがやはり良い投手だと思う
松崎

武蔵は7回3番手小林(大)から
岩田が四球で代走松井
次の鈴木(慈)が初球のバントが
ファールになり2球目をバスターで
レフト線へタイムリーツーベースになり同点
鈴木(慈)

この後1死三塁と逆転のチャンスはあったが
茂木(陸)のセンターライナーを
阿部の好返球でホームアウトで同点止まり

武蔵は小刻みな継投で
8回9回を無失点に抑える

9回裏東経は4番手で大土井が登板
1死から秋元が四球で出塁
松井のファーストゴロを
ダブルプレーを狙ったが二塁悪送球
一三塁となり申告敬遠で満塁

ここで代打久慈
四球を選び押し出しサヨナラ
久慈

3-2で武蔵の勝利
http://tmubl.jp/game/2024%e6%98%a5?ds=2024haru-2#match_24647

大土井は球威はありそうだが
コントロールに難がありそうだったので
満塁策はどうかと思ったが
悪い予感が当たってしまった 

中盤まで東経の流れだったのを
逆転した武蔵は今後勢いをつける
試合になったと思う

入替戦やかつてあった
入替決定戦以外で初めて観戦する
首都大学の二部だったが
レベルも高く面白い

恐らくまた二部観戦に行くとしても
球場新規開拓が主たる目的になるだろうから
珍しい球場で開催して欲しいな。

 

中栄信金スタジアム秦野
〒257-0015 神奈川県秦野市平沢2547−1

« 前半だけならいい展開 ~イースタン DeNA vs 日本ハム~ | トップページ | 倉敷市営球場 ~JABA岡山大会 第1日~ »

野球場 6(神奈川)」カテゴリの記事

24 生観戦 学生野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前半だけならいい展開 ~イースタン DeNA vs 日本ハム~ | トップページ | 倉敷市営球場 ~JABA岡山大会 第1日~ »