フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 選んだチームは連敗 ~日本選手権 第5日~ | トップページ | 最後まで観て帰ってこれる ~日本選手権 第7日~ »

2023年11月13日 (月)

両袖ワッペンは今大会限り ~日本選手権 第6日~

観戦2日目の第一試合は
JR北海道硬式野球クラブ vs 東京ガス

JR北海道を観るのは久しぶり

試合は3回笹川のタイムリーで
東京ガスが先制
笹川

先制されたJR北海道は4回南木のHRで同点
青学時代に観た事があった
南木

東京ガスは5回ランナー一塁で
加藤の右中間ヒット
二死フルカウントだったので
一塁ランナー笹川
スタートを切っており生還した

JR北海道先発大崎は5回2失点
ランナーを出しながら抑えた

7回東京ガスは相馬のタイムリーと
内野ゴロで2点
8回も石川タイムリーツーベース
冨岡タイムリーで追加点

6回から登板の松村は味方の守備にも
足を引っ張られ失点したが
長身で球も速く
投球の度に帽子を飛ばす
面白い投手だった
松村

東京ガス先発臼井は8回1失点
ヒットもHRの1本だけだった
臼井

9回に3連続ツーベースで2点追加し
その裏は皆川が三者連続見逃し三振
皆川

東京ガスが8-1で勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20230508176

東京ガスは都市対抗優勝メンバーも
まだ残っているし強い

JR北海道はクラブチーム化されて
厳しい状態は続くと思うけど頑張って欲しい

第二試合から2回戦三菱自動車岡崎 vs ENEOS

先発は三菱岡崎がエースの秋山(翔)
1回戦に続き先発だったが
エネオスが糸川だったのは意外

秋山(翔)は毎回ランナーを出しながら
5回までは抑えたが6回
柏木のタイムリーツーベースでエネオスが先制
柏木

秋山(翔)はこの回で交代
内容的は良くなかったかも
しれないがよく抑えた
秋山(翔)

糸川も6回無失点で交代
西武では中継ぎ起用になると思うので
先発糸川を観るのは最後かも
糸川

7回から登板のエネオス2番手柏原は乱調
山田ツーベースに古川には
頭への死球で1死一三塁
2死となり西川のタイムリーで同点
西川

8回エネオスは小豆澤ツーベースから
チャンスをつくり
村上のタイムリーで逆転
村上

8回から登板の加藤が2イニングを抑え
2-1でエネオスの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20237681551

エネオスには接戦に勝ち切る強さがあったし
三菱岡崎には劣勢でも追いつく
粘り強さがあり見応えのある試合だった

第三試合はHonda熊本 vs トヨタ自動車

初回北村のタイムリーでトヨタが先制

2回に石井のHRで同点
この回は応援の舞台にくまモンが居た

トヨタは5回無死一三塁と
チャンスをつくったところで
ホンダ熊本先発横川は交代
以前より腕の位置が
下がったフォームになっていた
横川

2番手髙山から北村のタイムリー
3番手島袋から多木のタイムリーで
トヨタが2点リード

リードされたホンダ熊本は
6回山本(卓)2ランHRで同点

次の中島を抑えた所でトヨタ先発の松本は交代
毎回ランナーを出しながらの
ピッチングだったので
6回頭から交代でも良かったかも

7回多木のタイムリーツーベースで
トヨタが再びリード

粘るホンダ熊本は8回2死一二塁とした所で
3番手で佐竹が登板
試合で投げる佐竹は久しぶりに観る
年齢は重ねたが良い投手なのは変わらず
ここは三振に抑え切り抜ける
佐竹

回跨ぎ9回はホンダ熊本4番の古寺がHRで同点
ホンダ熊本の粘りに佐竹も食い止められなかった
古寺

同点の10回からタイブレーク
10回は共に1点づつ入れ
11回へホンダ熊本は4番手山内から
連続犠飛に石井のタイムリーで3点

トヨタも北村のタイムリーでまず1点
北村はこの日6打数6安打
ちゃんと確認していないけど
6打数6安打は初めて観るかも
北村

四球で無死満塁となったが内野ゴロ併殺打で
1点差にはなったが2死まできて
四球で一三塁となり高祖の右中間の当たりを
山本(卓)がダイビングキャッチの
超ファインプレーでゲームセット
山本(卓)

ホンダ熊本が8-7で勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageSeiseki.action?gameId=20239777505

劇的な試合だった敗れたトヨタは
日本選手権連覇も2大大会三連覇もならず
今大会左右の袖に都市対抗と日本選手権の
優勝ワッペンを着けていた今大会限りとなった
貴重なものが観れたということかな。

« 選んだチームは連敗 ~日本選手権 第5日~ | トップページ | 最後まで観て帰ってこれる ~日本選手権 第7日~ »

23 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 選んだチームは連敗 ~日本選手権 第5日~ | トップページ | 最後まで観て帰ってこれる ~日本選手権 第7日~ »