フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 恐らく過去最高人数観戦 | トップページ | 寒さ対策出来ずに本番へ ~横浜市長杯 第3日~ »

2023年11月 1日 (水)

今後の活躍に期待 ~東京六大学秋季フレッシュT 第2日~

神宮へ東京六大学
秋季フレッシュトーナメント観戦

普段頻繁に六大学観戦はしないが
平日に試合かあり空いてる
フレッシュトーナメントは好き

第一試合は立教大 vs 早稲田大

1・2回得点無く
3回エラーで出塁した中本
盗塁で2死二塁へ

ここで吉野のタイムリー
スリーベースで立教が先制
春に観たオープン戦 では投手で出場し
その時もスリーベースを打っていたが
今日はサードスタメンだった
吉野

この後丸山にもタイムリー
大山の2点タイムリーツーベースで
この回4点

4回早稲田は岡西のツーベースに
エラーで三塁進塁し
椎名の内野ゴロで1点返す

その裏立教の攻撃は連打で一二塁となり
早稲田先発山口(真)から伊藤に交代

伊藤から山形ヒットで満塁となり
次の北田(峻)の時暴投で追加点

この後再び満塁となったが
ここは伊藤は踏ん張り抑える
次の5回も投げ2イニングで
自責点はゼロだった
伊藤

5回前田(健)のタイムリーで
早稲田が1点返す
脇をたたんで上手く打った
前田(健)

立教先発大越はこの回で交代
毎回ランナーを出しながら
7回2失点に抑えた
大越

7回立教は6回から登板の
早稲田3番手石田からチャンスを作り
途中出場の小原の2点タイムリー

更に満塁として山形
センターオーバーで7点差となり
9-2で7回コールドで立教の勝利
http://www.big6.gr.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=rookie&s=2023a&gd=2023-11-01&gnd=1&vs=WR0

山形は3安打の活躍
サヨナラになった3安打目は
二塁ランナーの内山が生還した時点で
7点差になりコールドで
一塁ランナー中本もホームは踏んだし
山形も三塁まで到達しているが
2打点のツーベースかな
山形

第二試合は東京大vs法政大

東大先発江口(直)と法政先発の丸山
好投で5回まで共に得点無し

6回先頭石黒が内野安打で出塁
犠打と暴投で三塁まで進塁し
連続四球で1死満塁
ここで片山の犠飛で法政が先制
片山

この後四球で再び満塁となったが
江口(直)佐藤(拓)
外野フライに打ち取り1失点で切り抜ける

江口(直)はこの回で交代
速球は130キロ前後で
緩いボールを使い抑えていたが
5回まで2個だった四球が
6回1イニングで3個出すなど
疲れが出たのかも
江口(直)

法政先発丸山は8回2安打無失点
奪三振は毎回の11
ヒットも内野安打で外野に飛んだ打球が
ゼロと素晴らしい内容
オリックスの山岡のように
股関節の柔らかい投球フォームだった
丸山

東大2番手持永も2回無失点だったが
丸山の後9回登板の藤森(粋)
打者3人を抑える
藤森(粋)

1-0で法政の勝利
http://www.big6.gr.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=rookie&s=2023a&gd=2023-11-01&gnd=2&vs=HT0

東大江口(直)も頑張ったが
この試合は丸山の好投がすべてだった

丸山攻略は出来なかった東大だが
守備では良いプレーもあり
キャッチャーの杉浦
1回に盗塁は許したが
二塁ベース上で落球が無ければ
タイミングはアウトっぽかった
杉浦

高校野球も六大学も頻繁に観ないので
今日出場した選手達が
どんな選手かはほとんど知らない

今の時点では知らないけれど
何年後かにあの時観ていたなと
思い出すような今後の活躍を期待したい。

« 恐らく過去最高人数観戦 | トップページ | 寒さ対策出来ずに本番へ ~横浜市長杯 第3日~ »

23 生観戦 学生野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恐らく過去最高人数観戦 | トップページ | 寒さ対策出来ずに本番へ ~横浜市長杯 第3日~ »