フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 噂通り狭い通路 ~東京新大学秋季 第7週~ | トップページ | 平日なのによく入る ~高校野球秋季関東大会 第3日~ »

2023年10月19日 (木)

最下位は最終戦で決定 ~東都大学 秋季第5週~

神宮へ東都大学観戦

諸事情でこの秋は観戦ペースが落ち
最終日でようやく初観戦

第一試合は東洋大 vs 中央大

出先からなので試合開始には間に合わず
どちらも初回2点づつ入ったので
試合時間も長くなり2回頭から観戦出来た

東洋先発細野は2回で交代
自分が観たのは1イニングだけだが
何と抑えたという印象だった

4回吉田のHRで東洋がリード
吉田

中央先発岩本はこの回で交代
細野同様1回は観ていないが
良い出来では無かった

中央2番手山口は2回をパーフェクト
流れを持ってくる

3回から登板の東洋2番手の一條
ランナーを出しながら抑えていたが
6回1死一三塁で中前
セカンドゴロの間に1点入り同点
弱い打球でホームへ投げられなかった

なおも中央は2死二塁で逆転のチャンス
代打知田がライト前ヒット
ライトの好返球で
ホームアウトで同点のまま
楠

6回はリードできなかった中央だが
7回東洋3番手野澤から
野呂田タイムリーで逆転
野呂田

8回にも櫻井タイムリー追加点
櫻井は4安打の活躍だった
櫻井

5-3中央の勝利
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2023&SEASONID=02&LEAGUEID=01&GAMEID=23360

勝ち投手は最後の3イニングを
投げた岩城だった
岩城

勝てば入替戦回避だった東洋
自力では決めきれなかった

第二試合は國學院大 vs 亜細亜大

亜細亜は最下位だか
この試合勝つと東洋と入れ替わる

亜細亜は初回天井のHRで先制
HRを確信して数歩ゆっくり走ってた
天井

國學院先発武内は2回で交代
第一試合で東洋が負けたので
國學院の最下位は無くなったので
無理しなかったんだろう

亜細亜は東洋2番手冨田(遼)から
笠松の2ランHRで追加点
前の打席も良い当たりを打っていた
笠松

亜細亜先発草加はテンポの良いピッチングで
國學院打線を抑える
前回観た草加はイマイチだったが
今日が本来の出来なんだろう

國學院は小刻みな継投
3番手瀬崎は途中ピッチャーライナーを
お腹に受けたが2回をノーヒット無失点
瀬崎

8回ワイルドピッチで
9回は代打和久本の2点タイムリーで
亜細亜がリードを広げる

失点したが國學院4番手新名
右打者の膝元へ落ちる変化球が良いようで
空振りが取れていた
新名

9回も草加が続投し6-0で亜細亜の勝利
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2023&SEASONID=02&LEAGUEID=01&GAMEID=23361

この勝利で亜細亜は最下位回避
投球時の写真も撮ったけど
試合終了で喜ぶ草加が印象的だったので
こちらを載せてみる
草加

最下位は東洋だけど勝ち点2をあげてる
今季はかなりの接戦だったようだ

最終戦なので順位の決まったチームは
思い出出場の選手が居たりして
試合としては面白みにかけるが
選手の関係者だったら間違いなく観たいだろうし
部外者が我慢するのは当然かな。

« 噂通り狭い通路 ~東京新大学秋季 第7週~ | トップページ | 平日なのによく入る ~高校野球秋季関東大会 第3日~ »

23 生観戦 学生野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 噂通り狭い通路 ~東京新大学秋季 第7週~ | トップページ | 平日なのによく入る ~高校野球秋季関東大会 第3日~ »