フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 平成国際大学野球場 ~関甲新大学 新潟医療福祉大 vs 平成国際大~ | トップページ | 開催は4年観戦は6年ぶり ~イースタン ロッテ vs 日本ハム~ »

2023年9月 7日 (木)

生サイクル初観戦 ~日本選手権関東代表決定戦 第3日~

等々力へ日本選手権関東代表決定戦観戦

年休の消化で昨日から3連休
近畿や東海に出掛けようとしたが天気が微妙
旅行は断念し今日の試合だけの観戦になった

第一試合はNTT東日本 vs JPアセット証券
共に都市対抗出場を逃している
特にNTTはまさかの予選敗退だったと思う

初回JPアセットは1死一塁で松田
ライトオーバーのタイムリースリーベースで先制
ライトの向山が打球を見失ったので
山田(柊)は余裕でホームイン出来た
松田

この後永井のタイムリーツーベース
竹内のタイムリーで3点入った所で沼田は交代
1アウトしか取れずの交代だった

1死一三塁の場面で登板した2番手稲毛田
この厳しい場面を無失点で抑える
稲毛田はこの後4回途中ランナーを
残して交代したが2回3回は三者凡退と
JPアセットの流れを止める好投だった
稲毛田

NTTは3回2死から四球2つで一二塁として
中村の2点タイムリーツーベースで1点差

5回にも連打で無死一三塁として
丸山のセーフティスクイズで同点
一塁ランナーを二塁に進める犠打かと思ったが
三塁ランナーの井上が良いスタートで生還した
井上

ここでJPアセット先発門間は交代
2番手齋藤から喜納
2点タイムリーでNTTが逆転
喜納

6回にも道原が内野安打に盗塁犠打で
三塁進塁し内野ゴロで生還
ほぼ道原の足で1点追加した

7回途中から抑えの多田が登板し
抑えたNTTが6-3で勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20232598171

初回のJPアセットの攻撃を観ると
ジャイアントキリングが
あるかもと思ったが
そこから逆転するのは
流石NTTという試合だった

JPアセットは打線は活発で
ランナーは出したが2回以降得点出来ず

投手陣では3番手枯木が2回無失点
前足をつっかえ棒のようにするフォーム
スピードガンがあまり出ない
今日の等々力で147キロがあった
枯木

第二試合はHonda vs 明治安田生命

共に都市対抗に出場し
ドームで観ているが
ホンダはトヨタに完敗
明安は西部ガスに逆転勝利とだいぶ違った

試合は初回鈴木のHRで先制

その裏明安は無死一三塁のチャンスを作ったが
福岡のファーストゴロで
千野がホームへ送球しアウト
三塁ランナー橘内はダブルプレー狙いで
二塁へ送球すると思って走ったが
千野が良い判断だった

この後のセカンドゴロで
ダブルプレーとなり明安は
初回のチャンス無得点だった

2回ホンダは瀬戸のHRで追加点
鈴木と國學院アベックHRとなった
瀬戸

この回更に鈴木のタイムリーツーベースに
小口の2点タイムリースリーベースでこの回4点
小口はこの日3安打2盗塁に
好送球で進塁を防ぐ走攻守での活躍だった
小口

明安先発高杉は2回持たずに交代となった

その裏明安は併殺間に1点返す

ホンダは4回鈴木のタイムリースリーベース
このヒットで鈴木は3安打
しかも後シングルが出れば
サイクルのリーチとなった

小口にもタイムリーが出てこの回2点

5回から登板の明安3番手石毛
ようやくホンダ打線を抑え
試合が壊れないよう踏ん張る
石毛

ホンダ先発東野は5回1失点
ランナーよく出したが1点に抑えた

6回から岡野が登板
東野同様ランナーを出すピッチング

7回明安は2死一三塁のチャンスで
岡野がワイルドピッチで得点
しかし一塁ランナー橘内
三塁を狙いアウト
初回のアウトと合わせて
今日痛い走塁死が2つあった

5回からホンダ打線を抑えていて石毛
8回2死一二塁で中﨑に交代
この場面で鈴木はタイムリーヒット
このヒットでサイクル安打
当然だけど良い笑顔だった
鈴木

打たれた中﨑は9回も投げ
1回1/3を被安打1の自責点ゼロ
ランナーが居ない場面だと
足を高く上げるので
より球威が増しそう
中﨑

9回は福島が抑え8-2でホンダの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20239703128

序盤ホンダ打線が活発だったので
コールドもあるかと思いながら観ていたが
コールドになると鈴木の打席が減り
サイクルの可能性が低くなるので
石毛の好投は助かったが
その石毛に鈴木は打ち取られているので
別のピッチャーが良かったのは微妙

今までサイクルヒットを
生で観戦した事が無かったので
貴重な体験だった

旅行に行っていたら観る事が出来なかったので
近場で観戦したのはラッキーだった。

« 平成国際大学野球場 ~関甲新大学 新潟医療福祉大 vs 平成国際大~ | トップページ | 開催は4年観戦は6年ぶり ~イースタン ロッテ vs 日本ハム~ »

23 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成国際大学野球場 ~関甲新大学 新潟医療福祉大 vs 平成国際大~ | トップページ | 開催は4年観戦は6年ぶり ~イースタン ロッテ vs 日本ハム~ »