フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 2回戦も楽しみがつきない ~都市対抗 第7日~ | トップページ | 今年も予想は外れ ~都市対抗 第10日~ »

2023年7月21日 (金)

網谷デー ~都市対抗 第8日~

年休を使い3日連続で都市対抗観戦

第一試合はパナソニック vs JR東日本
共に1回戦を観たカード

先発はパナソニックが
1回戦も投げた與座
JRは補強の多田

1回共に無得点で2回
パナソニックは1死二三塁
松根のセーフティスクイズで先制
松根

先制点は許したが多田
5回まで投げ1失点と先発の仕事はした
多田

7回にも1死一三塁でバッター松根
当然予想出来たがセーフティスクイズ
警戒はしてただろうがあっさり決められ
しかも菅田は間に合わないホームに投げ
キャッチャー渡辺は一塁に悪送球で
1死二三塁とピンチを広げる

2死となって9番
上田のタイムリーで3点目

ここまで無失点に抑えた
與座の出来を考えると
これで決まりかと思ったが
その裏JR東日本も粘り1死一二塁で
下川の3ランHRで同点
まさか下川のHRを
この場面で観るとは思わなかった
下川

次の渡辺はショート後方フライ
打ち取ったがショートの永江が捕れず
ボールに触っていないので
ツーベースの判定だろうが
実質エラーだった

2死となり代打大城がコールされ
與座は交代
6回まではまた完投するのではと
思ったがそうはいかなかった
與座

2番手榎本から大城はファーストゴロ
花本がベースカバーの榎本へ
悪送球でJR東日本が逆転
無理な体勢だったので投げなければ
三塁止まりだったのにやってしまった

最後は1回戦で先発し好投した西居
本来の中継ぎで2回無失点に抑える
JR東日本はトヨタのように文字は変えないが
試合の度にフェンスの上に広告を出す
西居

4-3でJR東日本の勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20239532404

JR東日本は大量に動員し
数の暴力で威圧している印象だが
平日なのでJR東日本にしては少なめ
それでも外野まで入っていた

第二試合はSUBARU vs 三菱自動車岡崎

初回比嘉のタイムリーで三菱岡崎が先制
比嘉は補強だが背番号1
たまたま空いていたのかな
比嘉

スバル先発八野田は3回で交代
初回にピッチクロックのボールで
四球を出しリズムをつかめないまま
降板となった
八野田

4回スバルは古川の内野ゴロで同点

その裏2番手から中村(奎)
ソロHRで再びリード
中村(奎)

この回豊住のタイムリーも出てもう1点

6回古川のタイムリースリーベースで
スバルが1点返し次の中里四球で2死一三塁

ここで三菱岡崎は3番手で竹内が登板
ここは山田を抑えピンチを切り抜ける
ホンダの竹内が三菱に補強され
スバルを抑えると自動車会社が3つも絡む
竹内

その裏豊住のHRで再び2点差

次の小室に死球を当てた所では交代
日立から補強の岡だが
グローブが八野田と同じく緑色
北関東では緑色が流行ってる?
岡

7回森下タイムリーで再び1点差となったが
その裏2死から豊住
2点タイムリーツーベースに
小室の3ランHRで岡崎がリードを広げる

9-3で三菱岡崎の勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20232952562

終始三菱岡崎ペースの試合で完勝
スバルは八野田の早い回での交代が痛かった

第三試合ヤマハ vs JR東日本東北

先発がヤマハが辻本JR東北が竹本
駒大先輩後輩対決
共に大学で酷使されたふたり

ただこの試合目立っていたのは
ヤマハの網谷

初回網谷のタイムリーでヤマハが先制
3回にもツーベースで追加点
4回にも2ランHRで4点目
網谷

網谷は4回終了時点で
あとスリーベースが出ればサイクルとなった

この回で竹本は交代
もっと点が入りそうな展開だったので
4点でよく収まったという
竹本

印象一方辻本は良いペースでイニングを稼ぐ
無失点のまま7回1死一二塁で交代
ランナーを残しての交代だったが
竹本との駒大先輩後輩対決でも完勝だった
辻本

後続を2番手水野が抑え無失点のまま

すぐ後の8回ヤマハは秋利
タイムリーで追加点
タイミングはアウトっぽかったが
どうなんだろう
秋利

打たれのは櫻糀だが自責点は
前に投げていた武田
きらやか銀行から移籍らしい
きら銀時代は観ていないが
専修大と大曲工時代は観た事があった
武田

8回から登板の波多野が2イニングを抑え
5-0でヤマハの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20233821500

ヒーローインタビューも当然網谷で
インタビューアーからも
『網谷デーですね』と言われていた

DeNA時代に期待した選手なので
次の日は仕事だけど
第三試合を最後まで観戦して良かった。

« 2回戦も楽しみがつきない ~都市対抗 第7日~ | トップページ | 今年も予想は外れ ~都市対抗 第10日~ »

23 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2回戦も楽しみがつきない ~都市対抗 第7日~ | トップページ | 今年も予想は外れ ~都市対抗 第10日~ »