フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 一次は無しで二次から発表 | トップページ | 天福球場 ~フェニックス・リーグ 広島 vs 日本ハム~ »

2022年10月20日 (木)

生目の杜運動公園第二野球場 ~フェニックス・リーグ DeNA vs 中日~

人生初のフェニックス・リーグ観戦で宮崎へ
最初の観戦は生目の杜運動公園にある
第二球場でDeNA vs 中日戦

 生目の杜第二球場はソフトバンクがキャンプを行う
アイビースタジアムの横にあるサブ球場
IMG_7355IMG_7353

アクセスとしては宮崎駅から富吉車庫行きで
生目の杜運動公園北下車し公園内を歩くと球場に着く
途中社会人野球チームを持っている自動車学校の
梅田学園の横を通るので移動でもテンションが上がる
IMG_7343

今回は平日だったので走って無かったが
土日だと生目の杜運動公園行きのバスもあるらしい

両翼100Mセンター122M内野が土で外野が天然芝
スコアボードは電光で得点のみで
バックスクリーンに時計とカウントがある
IMG_4384IMG_4385

座席はバックネット後方と両サイドに
ロングシートが数席あるが
一塁側とバックネットは封鎖し関係者のみで
観戦出来たのは三塁側だけだった

試合はDeNAが髙田で中日が髙橋(宏)が先発
年齢的には同世代だが髙橋は代表にも選ばれているので
フェニックス・リーグだと場違い感はある

案の定DeNA打線は髙橋(宏)を打てず

一方髙田はコントロールに苦しむ厳しいピッチング
1回抑えたが2回無死一塁で石橋の2ランHRで中日が先制
バントを予想して簡単にストライクを取りにいき打たれた

この後四球とヒットで1死一二塁
高橋(周)のバットを折りピッチャーゴロに抑えたが
二塁を確認せず一塁へ送球
ボテボテだったのダブルプレーが取れないと
判断だった可能性もあるがアウトカウントを間違えたかも

この後鵜飼の2点タイムリーでこの回4点

髙田は3回は抑えたが4回に
福元にタイムリーツーベースを打たれ所で交代
3回2/3で四球5個とコントロールが悪く
イニングも稼げなかった
髙田

2番手池谷も5回に岡林にタイムリー
6回に鵜飼にソロHRでリードを広げられる
鵜飼は宮崎でHR量産しているようだ
鵜飼

髙橋(宏)は5回2安打7奪三振無失点
スプリットで空振りが取れるし真っ直ぐにも手が出ないし
点を取れそうな気配は無かった
髙橋(宏)

髙橋(宏)に抑えられるのは想定していたが
中日リリーフ陣からも点が取れない

2番手名古屋大出身の松田は2回無失点
観戦場所はブルペン近くで会話から
肩の調子が思わしくないようだったが
あっさり抑えられた
松田

3番手石川からは3四球とチャンスはもらったが得点ならず
9回はに抑えられ0-7で負け
https://npb.jp/phoenix/2022/score1020.html

ほぼ良い所が無かったDeNAで
3番手の坂本が3回無失点
ただランナーは出しながら何とか抑えた印象
一軍でもバリバリ投げている坂本だったら
もっと完璧に抑えて欲しかった
坂本

あとは外野手の蝦名が試合前サードで
シートノックを受けていたという
レアなシーンを観れた位かな。
蝦名

 

生目の杜運動公園第二野球場
〒880-2101 宮崎県宮崎市跡江4461−1

« 一次は無しで二次から発表 | トップページ | 天福球場 ~フェニックス・リーグ 広島 vs 日本ハム~ »

野球場 11(九州・沖縄)」カテゴリの記事

22 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一次は無しで二次から発表 | トップページ | 天福球場 ~フェニックス・リーグ 広島 vs 日本ハム~ »