フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« ジャイアンツ球場で三軍戦観戦 ~プロアマ 読売 vs セガサミー~ | トップページ | 独立と三軍にしては良いテンポ ~BCリーグ交流戦 神奈川 vs 読売~ »

2022年6月21日 (火)

3試合から2試合に変更 ~関東選抜リーグ 前期~

等々力球場へ関東選抜リーグの観戦
当初は1日3試合の予定が
今週のエネオス戦が謎の中止となり2試合に変更

第一試合はNTT東日本 vs Honda

初回村田のタイムリーでホンダが先制
長野大会でサヨナラHRも観たが
どうやらバットを投げる人のようだ
murata 220621

先制されたがNTT先発片山はその後立ち直る

ホンダ先発朝山は故障明けだと思うが
初回は無失点に抑えたが2回井上のタイムリーで同点
ライトの山本(兼)がファンブルする間に井上は二塁へ

次の伊東のタイムリーツーベースでNTTが逆転
itoh 220621

朝山は次の3回まで投げて交代
あと1ヶ月あるけど本番での登板は微妙かな
投げ終わったポーズは
指パッチンして踊っているようだった
asayama 220621

片山は5回1失点で交代
4回のピンチの場面で
タイムリーを打たれた村田に対して
150キロも計測ギヤを上げて抑えていた
katayama 220621

片山の後2番手で小又が登板
國學院の時も観たかった投手
2回を投げでパーフェクト
確認出来た最速は154キロと
パワーピッチャーだった
omata

お互い小刻みな継投
NTTは1点リードの最終回
本番を想定してか多田が登板

しかし連続ヒットで1死一三塁となったが
千野がセーフティスクイズを試みたがホームアウト
この後途中出場の篠塚も凡退し2-1でNTTの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20224632576

お互いメンバーを試しているかのような起用だったが
特に投手陣の頑張りがあって面白い試合だった

第二試合はJR東日本 vs SUBARU

JRは今年5試合目だが
スバルは20年の都市対抗予選以来
スタメンの半分位は判らない

今日出場の4チームの内
スバルだけ都市対抗予選敗退している

JR先発は河浦
高卒でJRに入って4年目だけど初めて観る

ランナーを出しながら抑えていたが
4回連打の後後藤の犠飛でスバルが先制
パンフを観ると内野手登録だったが
今日はキャッチャーで出場だった
gotoh 220621

ここで河浦は交代
写真で観るとなかなか面白いフォームだった
kawaura

2番手市川から小林のタイムリーで2点目

スバル先発は八野田
スピードは130キロ前後だが
緩いボールを上手に使いJR打線を抑え
6回無失点三振も7個奪う好投だった
yanoda

ランナーを出しながら
追加点を挙げられなかったスバルは
7回森下のタイムリーでようやく追加点
更に代打三浦の3ランHRでこの回4点
miura 220621

JRも9回に粘り5連続代打起用で2死満塁としたが
渡辺がセンターフライに抑えられ6-0でスバルの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20228095421

前の試合と同じようにJRも都市対抗に向けての
戦力確認なのか普段あまり観ない選手も出場

セカンドで出場し途中からサードを守った
小椋はおそらく初見
ノーヒットだったが良い動き
杉崎が不調ならセカンドで起用もアリかも
ogura

第2試合の9回攻撃中に少し降られたが
2試合で終わりだったのでストレスなく観戦できた
まぁ等々力球場は二階席が屋根代わりになるので
後ろの席で観れば雨でも問題ないけど…。

« ジャイアンツ球場で三軍戦観戦 ~プロアマ 読売 vs セガサミー~ | トップページ | 独立と三軍にしては良いテンポ ~BCリーグ交流戦 神奈川 vs 読売~ »

22 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャイアンツ球場で三軍戦観戦 ~プロアマ 読売 vs セガサミー~ | トップページ | 独立と三軍にしては良いテンポ ~BCリーグ交流戦 神奈川 vs 読売~ »