フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 車か電車か微妙な立地 ~関東選抜リーグ 前期~ | トップページ | 大一番でギリ駐車 ~関甲新学生 春季~ »

2022年5月14日 (土)

負けパターンからサヨナラ勝ち ~イースタン DeNA vs 日本ハム~

平塚へイースタン日本ハム戦を観戦

先制したのはDeNAで
2回ヒットとエラーで一三塁となり
大橋のレフトオーバー
まだ大橋のバッティングの印象は
無かったが意外と力強い
Ohashi-220514

先発の京山はテンポの良いピッチングで好投

一方日ハム先発立野は5回3失点
被安打11とランナー出しながら
失点は2回だけだった

7回に日ハムは途中出場の
佐藤のHRで1点返す

その裏田部のタイムリーで再び3点差

8回も京山が続投
満塁となり2アウトまできたが
ヌニエスの満塁HRで日ハムが逆転

ここで京山は交代
6回までは無失点で
7回にHRで失点したが
ここまで良い内容だったが
最後残念な結果となった

9回日ハム5番手西村が登板
2アウトから髙城のHRが出て土壇場で同点
この後サヨナラのチャンスもあったが
途中出場の粟飯原が三振でサヨナラならず

延長10回はお互い無得点

11回から登板の中川(虎)
ヌニエスに2打席連続HRを打たれ
日ハムがリード
前のHRの時もだけど
三塁ベース手前あたりからビックスマイルだった
Nunez

その裏7番手は柿木から
先頭田中(俊)ヒット犠打で二塁に進み
田部のタイムリーで同点

次の勝又がライトオーバー
ライト細川が捕れそうな動きで
自重した代走の東妻は三塁ストップ

9回のサヨナラの場面は凡退した粟飯原
ここではライトにヒットを打ちサヨナラ
普通喜びながら一塁へ走る場面だと思うけど
サヨナラを理解していないような
キョトンとした顔で一塁ベースに居た
Aibara

7-6でサヨナラ勝ち
先制したのに中盤得点のチャンスを逃し
2度のヌニエスのHRでリードされて
完全な負けパターンの展開だったのに
よく踏ん張って逆転した
https://npb.jp/bis/2022/games/fs2022051401420.html

この試合で10回に3番手で登板した
クリスキーは初見
故障で二軍に落ちていたらしいけど
ほぼ150キロ超えのボールで抑えていた
Kriske

日ハムでは気になった選手が二人

ピッチャーの上原が2番DHで出場
二刀流挑戦の記事は観たが
バッティングを観るのは初
5連続三振で今日観る限りは
打てそうな気配はなかった
Uehara-220514

あとは途中出場で速水が出場
延長になったので3打席も回ってきたけど
残念ながら結果は残せなかったが
道具は玉澤を使い続けているは確認できた
Hayamizu

午前中までの雨でグランドコンディション不良で
中止もあるかと思って心配していたが試合は開催
選手や審判が足を滑らす場面はあったが
試合が出来る状態にしてくれた球場スタッフのおかげで
勝利を観ることが出来感謝しかない。

 

« 車か電車か微妙な立地 ~関東選抜リーグ 前期~ | トップページ | 大一番でギリ駐車 ~関甲新学生 春季~ »

22 生観戦 二軍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 車か電車か微妙な立地 ~関東選抜リーグ 前期~ | トップページ | 大一番でギリ駐車 ~関甲新学生 春季~ »