フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« イースタンでも観て無いチームがあるのに ~フォーム交流戦 読売 vs オリックス~ | トップページ | 負けパターンからサヨナラ勝ち ~イースタン DeNA vs 日本ハム~ »

2022年5月11日 (水)

車か電車か微妙な立地 ~関東選抜リーグ 前期~

GW明け最初の観戦は等々力で関東選抜リーグ
コロナ後はこの大会は中止だったので久々に観戦
以前との違いはパンフレットが
カラー写真を使用していて豪華になった

第一試合は三菱重工East vs JFE東日本

初回三菱はJFE先発山田(啓)から
四死球とエラーで満塁とし
デッドボールで押し出しで先制

3回JFEは西村のタイムリーで同点
最初から後ろに体重を乗せるフォームだった
Nishimura

三菱は4回1死二三塁で矢野の内野ゴロで逆転し
武田のタイムリーツーベースでリードを広げる
武田は京都大会で活躍したようだが
好調を維持しているのかも
Takeda-220511

7回三菱は守備が乱れる
JFEは無死一二塁で峯本のバントを
森が三塁へ悪送球で1点差
2死二三塁となり代打赤木の三遊間のゴロを
江越(啓)のエラーで2点入りJFEが逆転
更に中澤のセンター前を武田
後ろに逸らしこの回3エラーで4点

その裏JFEは山田(啓)から高木に交代
三菱は中山の犠飛に小栁のサードゴロを
平山(快)が弾いて同点

エラーした平山(快)は8回
逆転HRで直ぐにエラーを挽回する
Hirayama-k-220511

三菱は9回に粘り高木本田を攻め
2死二三塁から小栁のセンターオーバー
2点タイムリーツーベース
Koyanagi

7-6で三菱がサヨナラ勝ち
シーソーゲームではあったけど
両チームともエラーの多い締まらない試合だった
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20228432243

は完投勝利
正直120球以上投げていたし
継投でも良かった気がする
Mori-220511

第二試合は鷺宮製作所 vs エイジェック

初回柳沼のHRでエイジェックが先制

エイジェックは2回で先発北村は交代
オープン戦で代走では観た事があったが登板は初見

150キロのボールを投げていたが
コントロールは怪しかった
2回に打球が足に当たったが
その影響で交代したかは不明
Kitamura-220511

鷺宮は3回から登板のから
保戸田のHRで同点
Hotoda

鷺宮先発の中島大学選手権などで観た事があった
5回を投げて失点はHRの1点だけ
スピードは北村より速い153キロもあった
Nakajima-220511

この後お互い得点は無く同点で延長戦
10回から無死一二塁継続打順のタイブレーク

先攻の鷺宮は1死二三塁として
ワイルドピッチで得点
更に野村のタイムリースリーベースでリードを広げ
Nomura-220511

佐野の犠飛で3点目

その裏エイジェックも
代打河原井の内野ゴロ1点返したが
4-2で鷺宮の勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20226589141

エイジェックはプロを含め移籍が多い
5番手で投げた和田は元マツゲン
日本選手権でトヨタ相手に好投した投手だと思うが
以前より腕の位置が上がっているみたい
Wada-220511

第三試合明治安田生命 vs 日本製鉄かずさマジック
今日出場チームで明安が一番間隔が開いて
観るのはコロナ前の19年以来で
ユニフォームが緑のストライプに変っていた

初回土門の内野ゴロでかずさが先制

2回永廣のタイムリーツーベースで同点
Nagahiro

その裏小林のライト線のツーベース
永廣が捕球しそうな構えをするトリックプレーで
二塁ランナーを三塁で止めたが
中継が乱れてホームインしかずさがリード

3回押し出しで明安が同点に追いつく
ここでかずさ先発金田は交代
コントロールが悪く2回2/3で5四球だった

2番手赤羽もフォアボールを出しで明安がリード

リードしたがすぐ裏に眞﨑のタイムリーで同点
眞﨑はこの試合3安打の活躍だった
Masaki-220511

この後サードゴロエラーに
前進守備のファーストゴロを
バックホーム出来ず追加点
更に伊藤のレフトオーバーでこの回4点

ここで明安先発三宮は交代

2番手石毛はこの回と次の4回は抑えたが
5回に右中間のフライを永廣が捕れずツーベース
1死三塁となり小林がスクイズ
低いボールで空振りしたが道端が捕れず
記録としてはホームスチールでかずさが追加点

この失点に動揺したのかこの後打ち込まれこの回4点

かずさ2番手赤羽は登板してすぐに
押し出しは出したが
2回1/3を無失点に抑える
スピードガンの精度は微妙そうだが
153キロが出ていた
Akaba

赤羽の後は渡辺(法)が登板
腕を隠し投げる独特なフォームで
富士大時代に横浜商大とのオープン戦で観た事があった
1回無失点以前より普通に近いフォームにはなっていたが
それでもだいぶ独特だった
Watanabe-h-220511

この後仲尾次が7回を抑え
10-3で7回コールドでかずさの勝利
https://baseball.omyutech.com/CupHomePageHistory.action?gameId=20221734590

関東選抜リーグなのでベストメンバーではないが
今日の明安は守備のミスも多くチョット微妙
プラス材料は3番手で投げた新井
1回無失点で抑えた事
左のサイドで140キロ超えもあった
Arai

等々力球場はバスはあるが駅から遠いので
今回は車を使ってみた

公園周辺にコインパーキングは多いし
帰りはバスと電車より速かったが
行きは通勤時間帯の為時間が掛かった
車だとお酒が飲めないし
等々力に車で来るのはベストな選択ではなさそう
実際に体験して判ったのは良かった。

« イースタンでも観て無いチームがあるのに ~フォーム交流戦 読売 vs オリックス~ | トップページ | 負けパターンからサヨナラ勝ち ~イースタン DeNA vs 日本ハム~ »

22 生観戦 社会人野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イースタンでも観て無いチームがあるのに ~フォーム交流戦 読売 vs オリックス~ | トップページ | 負けパターンからサヨナラ勝ち ~イースタン DeNA vs 日本ハム~ »