フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 次回の告知があって助かった ~オープン戦 JFE東日本 vs JR東日本東北~ | トップページ | 大会3日目で初観戦 ~都市対抗 第3日~ »

2021年11月23日 (火)

3試合の予定が4試合観戦 ~明治神宮大会 第4日~

明治神宮大会観戦で朝から神宮球場へ
Img_5114
祝日は混むと思い前売り券を購入しておいたが
着いてチケット購入列の長さを観ると
前売り券用意しておいてホントに良かった

第一試合は高校の部で広陵 vs 花巻東

2回ワイルドピッチ花巻東先制
その裏押し出しで同点内海の犠飛で勝ち越した後
真鍋の3ランHRでこの回5点
Manabe

3回花巻東は渡辺のタイムリーツーベースで1点返したが
サードエラーで広陵も1点追加
広陵は4回に田上タイムリーに盗塁時送球エラー
5回は内海のタイムリーで点差を広げ
7点差コールドもあるかと思ったがここから花巻東粘る

6回小澤のタイムリーツーベースで1点返し
7回2番手岡山から佐々木2点タイムリーツーベース
8回渡辺犠飛の後佐々木3ランHR同点
せっかく来たから佐々木のHRを観たいとは思ったが
ホントに観られるとは思わなかった
Sasaki-211123

同点に追いつかれたが広陵は
その裏途中出場川瀬のタイムリースリーベース再びリード
Kawabe

9回花巻東も2死一二塁のチャンスで
熊谷がレフト前へこの日4本目のヒット
Kumagai-211123

二塁ランナーがホームアウトでゲームセット
10-9広陵が勝利
https://student-baseball.or.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=jingu&s=2021&gid=17&gd=2021-11-23&gnd=1&vs=IH0

途中コールドになると思った所から粘った花巻東も凄いが
そこから勝ち越した広陵はもっと凄かった

第二試合九州国際大附属vs大阪桐蔭
大阪桐蔭は観たかった前田が先発
九州国際は本職がキャッチャーの野田が先発だった

2回佐倉のHRで九州国際が先制
Sakura

その裏星子のタイムリーで同点

3回黒田HRで再び九州国際リード
この後野田と前田の好投で投手戦

6回大阪桐蔭は代打田井のヒットからチャンスをつくり
ダブルプレーで2死三塁となったが
フォアボールの後河田のタイムリーで同点とし
2回にタイムリーを打っている星子の
2点タイムリーツーベースで大阪桐蔭リード
Hoshiko

野田は疲れか気落ちしたのかこの後連打を浴びこの回7点
次の7回ツーベースを打たれて交代
踏ん張りきれなかったが良く投げた
Noda

2番手木塚から河田犠飛で7点差コールド
9-2で大阪桐蔭が勝利
https://student-baseball.or.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=jingu&s=2021&gid=18&gd=2021-11-23&gnd=2&vs=DZ0

前田は7回完投で2失点
球速的には140キロいかない位だが
7奪三振と三振も取れた
Maeda-211123

第三試合から大学の部で
中部学院大 vs 神奈川大

神大が初回のチャンスを生かせなかった後の2回
中部学院は合屋のタイムリーで先制
Goya

ピッチャーの秋田にもタイムリーが出て2点目
3回にもの2点タイムリーツーベースでリードを広げる

神大はその裏土井の2点タイムリーツーベース
3ボールから積極的によく打った

神大は5回にも2死満塁で佐古の振り逃げ1点差

2番手川合が中部学院を抑え流れは神大だったが
川合の打順で代打が出た為投手交代
7回3番手前田から藤本のHRで中部学院がリードを広げる

その裏土井のタイムリーツーベースで再び1点差
この日土井は4打数4安打の活躍だった
Doi

1死一三塁となって有安のバントヒットで同点

ツーアウトとなって中部学院先発秋田は交代
東海大相模で観た事があった
もう少し早く代えても良かった印象だか
それだけ信頼されていたんだろう
Akita

ここで2番手から齋藤から
代打小林が2点タイムリーツーベースで逆転
Kobayashi-211123

神大は8回裏にも5点を取り7点差12-7で神大がコールド勝ち
https://student-baseball.or.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=jingu&s=2021&gid=25&gd=2021-11-23&gnd=3&vs=YG2

最後にタイムリーを打ったのは4番手投手の本田
打った直後はコールドを理解しておらず
周りの反応でわかったようだった

第四試合は九州産業大 vs 國學院大この試合は投手戦

國學院の方がチャンスは多くランナー出し
3回連続フォアボールの後福永のタイムリーで先制
Fukunaga-211123

失点はしたが九産大先発渡辺はランナーを出しながら
この後は失点を許さず7回1失点
球も速いし良いピッチャーだった
Watanabe-211123

國學院先発武内は好投
ヒットを打たれないだけで無く
ランナーも出さずパーフェクトを続けるが
8回ツーアウトから福森にヒットを打たれてパーフェクトならず

國學院は8回裏に2番手楠本から伊東の2点タイムリーで追加点

打たれた楠本も140キロ後半の球を投げていた
先頭打者にエラーで出塁を許し出鼻をくじかれたのが
抑えられなかった要因かも
Kusumoto-211123

3番手荒木(雅)から柳舘がスリーベースで3点目國學院が4-0で勝利
https://student-baseball.or.jp/system/prog/game.php?m=pc&e=jingu&s=2021&gid=27&gd=2021-11-23&gnd=4&vs=PQ2

武内は3安打完封
緩い変化球を有効に使っていたが
真っ直ぐ自体も球速以上に速く感じるのか
差し込まれたりフライを上げる打者が多かった
Takeuchi-211123

前日のカードが1つ順延で3試合から4試合になり
観たい選手や良い試合予定より多く観れてお得感が多い一日だった
ただ月曜が1日順延してくれた方が観戦しやすい日程になったけど
そこまで求めるのは贅沢だったかな。

« 次回の告知があって助かった ~オープン戦 JFE東日本 vs JR東日本東北~ | トップページ | 大会3日目で初観戦 ~都市対抗 第3日~ »

21 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次回の告知があって助かった ~オープン戦 JFE東日本 vs JR東日本東北~ | トップページ | 大会3日目で初観戦 ~都市対抗 第3日~ »