フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 予定変更で野球観戦 ~東京六大学 秋季第1週~ | トップページ | 初回に先制パンチくらう ~セントラル DeNA vs ヤクルト~ »

2021年9月21日 (火)

好ゲームもあり試合時間短め ~東都大学 第2週~

年休消化の調整で休みになったので
昨日も来た神宮へ東都大学観戦

第一試合は駒澤大 vs 亜細亜大

3回フォアボールと犠打エラーで無死二三塁となり
古山の犠飛で亜細亜が先制
Furuyama

更に木倉のタイムリーで追加点

亜細亜は5回にも1死三塁で木倉のサードゴロで追加点
ランナー三塁でエンドランをかけていたようだ

この後黒川にフォアボールを出した所で駒澤先発福山は交代
早めの交代は23日にも先発させるためかな?

2番手村越から折尾のタイムリースリーベースでこの回2点目
6回も3番手谷藤のワイルドピッチで5点目

その裏駒澤岩本のHRで1点返す
Iwamoto-210921

HRは打たれたが亜細亜先発松本(健)は6回1失点の好投
Matsumoto-k-210921

7回から駒澤は4番手エーアンが登板
観ていた時は知らなかったが向上出身の1年生らしい
ランナーは出したが2回を無失点
今後観る機会があるかもしれないので覚えておく
Alin

亜細亜2番手の青山が3イニングを無失点に抑え
5-1で亜細亜の勝利
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2021&SEASONID=02&LEAGUEID=01&GAMEID=21154

勝利した亜細亜では折尾がが4打数4安打の活躍だった
Orio-210921

第二試合は青山学院大vs國學院大

青学森(圭)國學院坂口の両先発の好投で投手戦
國學院の方がチャンスはあったが森(圭)が抑え無得点

國學院先発坂口は4回までノーヒット
5回に一塁線のボテボテの当たりが切れずにヒット
ここから1死満塁となったが無得点

その後森(圭)7回途中ランナーを残して交代
続投でも良さそうだったがあっさり代えた
Mori-k-210921

金城がワンポイント児玉も抑え0-0のまま
坂口は7回8回は全て三振と終盤になっても好投

両チーム得点なく10回から
継続打順無死一二塁のタイブレーク

先攻の國學院はフォアボールで無死満塁と
大量点のチャンスを作ったが得点出来ず2アウト
4番の山本(ダ)はセカンドゴロだったが
セカンド山田(卓)の二塁送球が高くヒットで1点先制
Yamamoto-dImg_8420

その裏青学は送りバントでボールを見逃した時
二塁ランナー泉口が飛び出しアウト
この後山中西川が凡退し1-0で國學院の勝利
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2021&SEASONID=02&LEAGUEID=01&GAMEID=21155

とにかく坂口は完璧だった
横からなのでどんな変化か判らないが
握りの写真を撮って観ると
フォーシームでスプリットのように指を開いていた
Sakaguchi-210921

坂口を受けた福永はリードだけでなく
盗塁阻止も2つと肩でも坂口をフォローしていた
Fukunaga210921

青学では観たかった佐々木が3番サードでスタメン
坂口に抑えられノーヒットだったが
それでも走攻守で華のある選手なのは判った
Sasaki-210921

次の予定があるので第三試合は途中まで
観られるのは時間的に序盤の少しかと思ったが
日大の赤星
Akahoshi-210921

中央の石田(裕)
Ishida-y

好投してくれたお陰で7回途中まで観られた
正直良い試合過ぎて次の場所に移動するのが嫌になるくらいだった。

 

« 予定変更で野球観戦 ~東京六大学 秋季第1週~ | トップページ | 初回に先制パンチくらう ~セントラル DeNA vs ヤクルト~ »

21 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定変更で野球観戦 ~東京六大学 秋季第1週~ | トップページ | 初回に先制パンチくらう ~セントラル DeNA vs ヤクルト~ »