フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 蛍光手袋は何の為? ~イースタン DeNA vs ロッテ~ | トップページ | 1日4試合観戦 ~大学野球選手権 第4日~ »

2021年6月 9日 (水)

大学野球選手権ってこんなに暑かった? ~大学野球選手権 第3日~

大学野球選手権観戦で神宮へ
出先からなので第一試合途中から

着いた時は桜美林が勝っていたが
森脇の2ランHRで上武大の逆転勝ちだった
Yamawaki

最初から観戦した第二試合は国際武道大 vs 関西学院大

3回に大谷のタイムリーで関西学院が先制
Ohtani-210609

4回吉田の犠飛と藤本のタイムリーで武道大が逆転
Fujimoto

国際武道先発板川は2回に打球を受けた影響もあるのか
3回以降コントロールに苦しみ
5回に2連続ストレートのフォアボールを出し交代
結局四死球は7個初回が良かっただけに
残念な内容になってしまった

2番手山本がピンチを切り抜け
6回に藤本2ランHRでリードを広げる

7回から初戦で先発した原田が登板
しかし8回石井の2ランで1点差
この後原田もストライク入らず押し出しで同点
ワイルドピッチで関西学院が逆転

ここで原田は交代
横から観ても独特なフォームだけど
ブルペンに近い席だったので
投球練習を観ると凄い手の位置から投げているのが確認出来た
Harada

この後4番手湯浅(永)から大谷のタイムリーで
関西学院が2点差とリードを広げる

6回途中から登板していた鈴木
ランナーを出しながら無失点に抑え
Suzuki-210609

6-4で関西学院の勝利
https://www.jubf.net/system/prog/game.php?m=pc&e=alljapan&s=2021&gid=14&gd=2021-06-09&gnd=2&vs=BG2

観たかった関西学院黒原は登板無し
明日は投げるのかな?

ヒットは武道大の方が多かったが
四死球14個で自滅した印象だった

第三試合は和歌山大 vs 慶應義塾

個人的には初見で
大今大会唯一の国立大の和歌山が
どこまでやるかと思っていたが予想以上に頑張る

2回まではお互い無得点
3回慶應は朝日のレフトオーバーで先制
一塁側で観ていたので周りに和歌山のOBらしき人達がいて
朝日の打球を9番のバッティングじゃないと驚いていた
Asahi

先制されたが和歌山もその裏
前の打席でもヒットを打っている安田
左中間にタイムリーツーベースで同点
Yasuda-210609 

この後和歌山先発瀬古と慶應先発森田の好投で
中盤は同点のまま

7回慶應はフォアボールと犠打で1死二塁
新美のタイムリーツーベースで再びリード
Niimi

この後代打古川のタイムリーと
渡部(遼)のスクイズでこの回3点

瀬古はこの回で交代
フォアボールが多くなっていて替え時はもう少し前だったかも
牽制とホームに投げるフォームに違いがわかりづらく
ランナーを釘付けに出来たのが好投の要因のひとつだった
(この写真は牽制の時)
Seko

森田も7回で交代
失点のランナーは自身のエラーからだったので自責点はゼロの筈
ランナーは出したがよく粘った

8回に和歌山は小林(勇)のタイムリーツーベースで1点返したが
4-2で慶應の勝利
https://www.jubf.net/system/prog/game.php?m=pc&e=alljapan&s=2021&gid=15&gd=2021-06-09&gnd=3&vs=WK2

苦戦はしたが慶應はやはり強い
1回戦シードのアドバンテージもあるし優勝候補の筆頭だろう

負けたけど和歌山大は良いチームだった
観る前は1回戦で和歌山大に負けた九産大を観たいと思っていたが
和歌山大を観る事が出来たのが
今日の観戦での最大の収穫と思えるくらいだった

去年は大会が中止だったので2年ぶりの観戦だったがとにかく暑い
一昨年もその前も観ていたが6月の大学野球選手権ってこんなに暑かったけ?

« 蛍光手袋は何の為? ~イースタン DeNA vs ロッテ~ | トップページ | 1日4試合観戦 ~大学野球選手権 第4日~ »

21 生観戦 アマ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛍光手袋は何の為? ~イースタン DeNA vs ロッテ~ | トップページ | 1日4試合観戦 ~大学野球選手権 第4日~ »