フォト
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

都市対抗 ~準々決勝~

なかなか観に行けなかった都市対抗。準々決勝でようやく生観戦。
出来れば4試合すべて観たかったけど所用で第二試合から観戦。
まあ一日で3試合も観れるんだからよしとしよう。

今日の第二試合(自分的には第一試合)はヤマハ対日産。

ヤマハ先発はナテル。ブラジル出身の選手らしい。
830toshitai_013 
因みにナテル以外にマガリャネスと元ヤクルトの佐藤二郎(登録名ツギオ)と
3人のブラジル出身の選手が居る。流石が浜松のチーム。

ナテルの今日の最速は159キロ。おそらく計測ミス。
159キロを除けば140キロ代中盤の速球がメイン。
4回途中で降板。国籍以外は地味な印象。

他にヤマハで気になったのはトップバッターの小粥(おがい)。
830toshitai_002 
東都大学リーグを観た時に亜細亜に居た筈。
当時も読み方が判らない選手だったので覚えている選手。
2安打の活躍だけど、観ていた時はそれほど印象に残ってない。

ヤマハで試合前にチェックした選手は鳥谷。阪神の鳥谷の弟。
830toshitai_046 
右打ちだしバッティングフォームは兄とまったく似ているところは無い。

日産を観るのは今日で4試合目。だいぶ選手も把握できてきた。
ただ生観戦は今日が最後だろう。

お気に入り選手の熊代はスタメン落ち。
代打で出場も凡退だし、明日以降も出番があるのか微妙。

何試合か日産の試合を観て気になる選手がトップバッターの松井
830toshitai_010 
俊足の外野手で都市対抗の予選では下位を打っていたけど、
好調なのか今はトップバッター。
左の多いベイスターズが獲得することは無いだろうけど良い選手。

ナテルの後の中継ぎ投手陣もソコソコ抑えたヤマハ投手陣だけど
打線が日産石田と秋葉の前に沈黙して0-5で日産の勝利。

初めて観たヤマハのユニフォームの色は独創的。
デザインとしては普通だけど帽子やアンダーシャツの色が紫。
今日はまだホーム扱いだから白いユニフォームだったけど
アウェー扱いのユニフォームの上が紫ならかなりキビシイ印象。
830toshitai_025 

第三試合は日立対NTT東日本。
知っている選手はどちらも少ない。

観た事は無いけれどドラフト候補として知っている選手はNTT東日本の清田
830toshitai_060ntt 
ドラフト候補として雑誌に載っていたけれど今日の内容はイマイチ。
野手は一試合で凄さを理解するのは難しい。
体はがっちりしているわりにスピードはそこそこありそうという事だけ判った。

観たと事があるのが日立に補強選手としていた住金鹿島の中倉
830toshitai_078  
去年の大学選手権でソフトバンクに入ったからHRを観ている。
補強される選手だから予選では活躍したのだろうけど今日はノーヒット。

日立の先発は比嘉に最後が伊波と沖縄名前のリレー。
日立には沖縄のスカウト網でもあるのかな。

試合は1-4でNTT東日本の勝利。動員力なら日立だけど結果は別だった。

日立のヘルメットにおそらく洗濯機の広告が貼ってあるけど
この広告の効果がどの程度あるのかチョット気になる。
830toshitai_066 

第4試合は東芝vsHONDA。

母親の実家のそばにも工場がある川崎市代表の東芝と
広い意味では仕事で係わっているHONDA。
どちらも縁が微妙にあるチーム同士の試合。

今日の東芝のユニフォームはホーム扱いの白。
赤と黒のユニフォームじゃないと何となく東芝っぽくない。
別に社会人野球に2種類のユニフォームは必要ない気がする。
830toshitai_150 

ユニフォームつながりで言えばHONDAの長野のユニフォームが
盗難にあったらしく背番号31番の選手の借り物ユニフォーム。
830toshitai_105

830toshitai_094
借り物ユニフォームでもHRを打つあたりさすが長野
去年の都市対抗と違い今年は活躍できているみたい。

HONDAには今期から三菱ふそう川崎から移籍した西郷が四番。
830toshitai_095 
アトランタオリンピックの時からTVで観ていた選手がまだ現役。
調べてみたら同い年。いつまで現役でプレーするんだろう。

東芝もベテラン平馬がまだ現役。
流石に打順はクリンナップとはいかず6番だった。

ベテランばかりでなく東芝のルーキー江柄子が2番手で登板。
830toshitai_124 
明治大時代にメジャーも注目といった記事を観た事があり、観たかった選手。
ガイドブックに載っていた予選の成績にもデータが無かったから
まさか観られると思っていなかったのでチョット嬉しかった。
今日は好投はしたけれど何処にメジャーが注目する
良い点があるのかは判らなかった。

試合は2-4でHONDAの勝ち。
前の2試合ではHRが出てないのにこの試合では5本。
急にドームの狭さを感じる試合になった。

2009年8月23日 (日)

ロッテ浦和球場 ~イースタン ロッテvs湘南~

約2年ぶりのロッテ浦和球場へ
前回来たのも2年ぶりと位だったからその位で来るペースなんだろう。
Rimg14909 

武蔵浦和駅から徒歩でロッテの工場の先にある球場。
両翼96Mでセンターが122M。内野は土で外野が天然芝。

球場と言っても観戦できるのは両側の土手だけでベンチシートがあるだけ。
タダで観る事の出来るプロ野球の施設ではあるけれどネットは邪魔だし
選手との距離は近くてもあんまり好きな球場ではない。
Rimg14910 

あまり好きではない球場に朝早くから来たのは今日の試合が
金曜日からはじまったロッテとイースタン首位攻防の3連戦で
しかも金土は1勝1敗でゲーム差も試合前で0.5差でシーレックスが
辛うじて首位をキープしている大事な試合だったから。

今日の先発はロッテが小宮山でシーレックスが田中
823msr_032

823msr_051

小宮山は2回を無失点に抑えたのに対して田中はHRを3発くらう散々な出来。

田中を観るのは今日が初。是非観たいと思っていた去年のドラフト1位。
今までのローテーションの変更があり昨日の先発が吉川だったので
今日先発した事は期待どうりだったけど投球内容は期待はずれだった。

素材の良い未完の大器を指名するのが好きな横浜のわりに
地味な印象のドラフト1位。ただ見栄えが良く無くても1位で指名する位だから
素人にはわかりづらい良さが有るんだろう。
今日の内容もたまたまだったかも知れないし次に期待。

今日のロッテ打線はランビンは居るし今江も居るし
823msr_069

代打でバーナムJrは出てくるし何気に豪華。
823msr_100
最近ロッテの動向に目を向けていなかったので
二軍に居るのを全然知らなかった。


今日の試合でランビンがスイッチヒッターなのを初めて知ったけれど
来年はおそらく日本でプレーしてないだろうから知ったところで意味はなさそう。
823msr_054

823msr_082

打線では知っている選手は居たロッテだけど
投手陣は小宮山以外誰もわからなかった。
今日投げた中継ぎ陣は二軍の主力投手だったんだろうか?
チョットだけ気になる。

試合は田中が失点した6点をシーレックス打線も終盤粘りを見せて
6-0から6-5まで追い上げたものの結局逆転できず首位陥落。

負けたけれど打線の粘りやピンチで登板して抑えた松家が今日の収穫。
今日の松家はかなり気合が入っていたようで投球のたびに声が出ていた。
823msr_092

試合内容以外で気になった道具が青野のファーストミット。
外側にロッテのユニフォームのようにギザギザ。
823msr_103 
面白いデザインだけど、仮に来期新監督がユニフォーム変更して
ギザギザが無くなってもこのファーストミットを使い続けるのかな。

http://bis.npb.or.jp/2009/games/fs2009082301361.html

ロッテ浦和球場
〒336-0027 埼玉県さいたま市南区沼影3-8-3

追記

球場から新幹線が見えるので東北新幹線に乗った時に
窓際の席に座り写真を撮ってみた。('10.10.09)
Lotte_urawa_stadium

2009年8月21日 (金)

新球場で懐かしい選手 ATL@NYM

日本人投手の試合ばかり中継なのは残念だけど、
川上の試合はまだ少ない方なので久々にMLB TV観戦。

個人的な今日の観戦の楽しみはNYMの新球場のシティーフィールド。
去年のGW、NYに行った時はまだ建設中だった新球場。
Rimg2893 
サブウェイシリーズで中継を見逃したのでしっかり観るのは今日が初。
バックネット当たりがレンガ調で前のシェイとはだいぶ違う印象。
外野のフェンスが青いのとポールのオレンジ色が若干シェイを彷彿させるかな。

マッチアップはサンタナ川上
前にもターナーフィールドだけど同じマッチアップをチラッと観た気がする。

サンタナが先制点をとられ更にマッキャンのHRで3失点。
川上の方がイマイチの立ち上がりだったので意外な展開。
ただ、中盤からは川上のピッチングは完璧だった。
試合は2-3でATLの勝利。

NYMのショートはアンダーソン・フェルナンデス
記憶違いでなければ松井稼頭央が居た頃のプロスペクト。
アナウンサーの話だとWASからの移籍と言っていたので出戻りなのかな?

サンタナの後にワグナーが2番手で登板。
K・ロッドが居るから存在を忘れかけていた。
これからは今日のような8回辺りを投げるセットアッパーになるんだろう。

懐かしい3人目はシェフィールド
DETをリリースされてNYMに入っているのは知っていたけど、
優勝争いをしている訳ではないNYM戦の中継を観る機会が
今期もう無いだろうからこれで見納めかな?

自分が観るおそらく最後の打席が三振なのは
シェフィールドらしいけどチョット寂しいな。

2009年8月20日 (木)

ウナギイヌ福市長

現在昼休み中。
会社で明日から始まる都市対抗の情報を調べていたら
ヤマハ野球部のHPで浜松市役所の激励会の記事があり
そこに “ ウナギイヌ福市長 ” という
まるっきり 天才バカボン の ウナギイヌ の着ぐるみが出ていた。

どうやら浜松=うなぎ という、わかり易い理由で選ばれているらしい。
あえて副ではなく福と浜松市のHPに出ていた。

安直なネーミングだけど、知らないことが一つ判って
得した気分で午後から仕事が出来る。

とりあえず何でも調べてみるものだな。

2009年8月16日 (日)

オマケでガンダム

ムーンライトえちごで新宿に着いたのが5時位と朝早いので
まだこの時間なら空いていると考え実物大ガンダムを観にお台場へ。

自分は年代的に初代のガンダム位しか判らないけど
再放送でもあればついつい観る位のガンダムファン。

ゆりかもめに乗って着いたのは6時過ぎ。
けっして多くは無いけれど結構見に来てる人がいる。

公園の中にガンダムがあり、森を抜けると見えるので
ガンダムが見えはじめるとテンションが上がってくる。

ガンダムの足元から見上げるとかなりデカいと感じるのに
周りの建て物がもっとデカいので俯瞰で観るとちっちゃく感じられてしまう。
実物大で考えると意外に小さいんだな。

自分的には生で見れたので大満足ですぐに帰ると
新橋駅はゆりかもめを乗る人が沢山明らかにガンダム目当ての人達も多数。
改めてガンダム人気を認識できたお盆休み最後の朝。
Rimg14905

Rimg14897

2009年8月15日 (土)

鶴岡ドリームスタジアム ~イースタン 楽天VS日本ハム~

個人的には今年の夏の最大のイベント。
内野天然芝の鶴岡ドリームスタジアム観戦。
Rimg14887 

鶴岡駅から2番乗り場からバスに乗り新山鉱泉行きでドリームスタジアム前か
坂の下・越沢行きで稲生二丁目までバスに乗り約20分位
そこから徒歩5分位の所に目的地の鶴岡ドリームスタジアムはある。

お目当てのドリームスタジアムは両翼が97.6Mでセンターが122M。
両翼の.6が気になるけれどサイズは充分。
もちろん内野も植えているも天然芝のは手入れが行き届いている。
Rimg14888 
やっぱり天然芝は良い。言っちゃ悪いけど鶴岡のような地方ですら
こんな素晴らしい球場を作れるのに何で他の都市で
内野天然芝の球場を作る流れが出来てこないのか不思議。

今日の試合で試合前に楽天選手のサイン会があり、折角早く着いたので
楽天選手のサイン会の引換券をゲットしてサインを貰ってみた。
サインをする選手は西谷・丈武・大廣の3選手。
勝手な印象だけど試合前サイン会は試合前の準備もあるから
スタメンで無い選手が行うものだと思っていたけど、
丈武大廣もスタメンで出場。楽天のフロントはなかなか侮れない行動をする。

今日の先発は楽天が朝井に日本ハム先発が吉川
815ef_011

815ef_023
どちらも自分の観戦時に先発する事が多いので避けたかったマッチアップ。
朝井はそれでも1失点の好投だったけど吉川は1回2失点で降板。
遠征に来ている投手の数が限られているなかで思い切った投手リレー。
確かに交代しなければ何点入るか判らない出来だった。

この交代の影響なのか普段1イニング位しか投げない豊島
4イニング目に打たれ、さらに代わった坂元も打ち込まれ
この回4失点で6-1で楽天の勝ち。http://bis.npb.or.jp/2009/games/fs2009081501287.html

この試合の日本ハムのキャチャーは尾崎
日本ハム唯一の得点のHRを打つし、
以前よりキャチャーとしての守備は向上している
その尾崎のミットがミズノに変わっていた。
815ef_004 
もともとゼットユーザーでキャチャーになってから
ハタケヤマを使っていた時はあったと思うけど
ミズノを使っていた印象は無い。
来期もクビにならず日本ハムと契約してもらえれば
バットやはスパイクもミズノに変わりそう。

気になる道具その2は浅沼の練習中のアップシューズ。
815ef_005 
ぱっと見スパイクっぽい色使いなのにラインが黄色。
試合に出ていないので判らないけれど、同じ色のスパイクを履くのか気になる。

今回の旅行で下調べしてホントに良かったと思ったのは
球場そばに朝の9時から営業している " 庄内おばこの里 " という
地元の特産品&お土産の販売場と温泉施設を見つけた事。

ムーライトえちごで新潟経由で行ったので鶴岡駅に着いたのが7時半頃。
Rimg14878  Rimg14877
駅前のミスドで朝食がてら時間を潰し、8時47分発の坂の下・越沢に乗って
9時過ぎから " 庄内おばこの里 " で試合前の入浴とお土産購入。
試合終了後もバスの時間があったのでもう一度入浴。
二度目のドリームスタジアム観戦は無いかもしれないけれど、
次の機会もあれば " 庄内おばこの里 " は絶対利用する。

因み今回の旅行で食べたかった高級な枝豆? " だだちゃ豆 " 。
販売所では試食を沢山出来たのでそれだけで大満足。
聞こえてくる地元の人同士の会話が庄内弁?で何となく癒されるカンジだし、
まさか野球観戦に癒しの効果まであるとは思わなかった。

鶴岡で食べた物じゃないけれど、
乗り換えの時に寄る新潟で食べた タレかつ 。
Rimg14893_2

新潟のカツ丼は卵とじではなく、タレがかかったカツとご飯を食べるらしい。

新潟に着いた時間が遅く店が限られているので
チョイスした店がベストではなかったかもしれないけれど
これといって味にパンチが無くイマイチ。
ひょっとしたら9月のベイスターズ戦で新潟観戦を考えているけど
今日の店ではまず食べない。

鶴岡ドリームスタジアム
〒997-0825 山形県鶴岡市小真木原町2-1

2009年8月13日 (木)

リオス合流 CWS@SEA

SEAがヘルナンデス。CWSがバーリーのエース対決。
予想どうりテンポの良い試合だったけど、延長になったうえに
グリフィーにサヨナラを打たれたので
好ゲームだけどこの試合をDVDには残さない。

試合を観る限りではCWSの勝ちゲームだったのに拙攻の連続。
終盤はSEAの拙攻に助けられた場面はあったけど、
ピッチャーの足に当たった打球が野手の正面にいったり運が無かった。
とは言え、DETを追うチーム事情を考えれば絶対に負けられない戦い。

はっきり言って今日のヘルナンデスは不調。
打ち崩すチャンスを勝手に潰して、勝手に好ゲームを演出していただけ。

この試合から元TORのリオスが合流。
今日の活躍はヒットは1本だけどプレースタイルがモロ被りで
このブログのタイトルに(勝手に)名前を借りている
ジャーメイン・ダイは今後どうなるんだろう。

ありえないけど、ポドセドニッククゥエンティンを併用して
レフトがクゥエンティンでセンターとライトをリオスダイがシェアしてくれると
個人的には良いと思うだけどどうなんだろう。

2009年8月12日 (水)

パナソニックベースボールスタジアム ~パナソニックvs阪神~

もちろん初めて訪れるパナソニック・ベースボール・スタジアム。
京阪電鉄の枚方市駅からバスで2つ目の停留所(変電所前)から徒歩2~3分位。
Rimg14871 

関東在住の自分は今回の旅行で京阪電鉄の存在を初めて知った。
今もプロ野球を所有している阪神や近鉄に阪急に南海といった
かつてプロ野球を持っていた電鉄会社は関東に居ても判るけど
結構の距離を走る大手私鉄でも使う事が無いので知る機会が無かった。

まあ、枚方(ひらかた)も" まいかた " としばらく読んでいた位
印象がこの辺りは無い地域だけど。

両翼は93Mでセンターは120M。外野フェンスはやや高い。
バックネット後方は関係者だけしか入れず、両側にはシートが少々あるだけ。
芝生の具合など社会人野球チームのグラウンドとしてはまずまずの施設。
さすが世界の松下改め世界のパナソニック。
Rimg14866  Rimg14867 

ただネットが太いので観戦向きでは無いけれど、
別に観戦を考えて作った球場ではないだろうから、これは仕方が無いかな。

因みに低い所から観ているので写真が背後の選手や観客にピントが合い
ピンボケだらけどうしたらうまく撮れる様になるんだろう。

パナソニック先発は田井(たい)。
812panat_027 
左腕上背は無いけれど力強いボールを投げていた。
小宮山のHRはあったけど6回(5回?)を2失点はなかなかのピッチング。
二番手も四丹(したん)と変わった名前のリレーが続いた。

阪神先発の上園も2失点だけどこっちはプロなのにやっとのピッチング。
812panat_006 
ランナーが出ればテンポは悪いし良く2点でおさまった気がする。
見るべきものはストレートなのに投げるのは変化球中心の組立て。
もっとストレートを投げればいいのに。

二番手以降も若手投手リレーで白仁田黒田といった
背が高く見栄えが良い速球投手が阪神は好きなようだ。
ただ出来は対照的で白仁田は抑えたものの黒田は散々な出来。

白仁田は力強い真っすぐを生かして無失点。
812panat_051 
自分は好印象だったけど、ただ隣で観ていた阪神ファン曰く
『三振をとれる決め球が無い!』そうだ。

黒田はフォークが良いらしく実際低めに行っているけど、
今日はキッチリ見逃され苦しいピッチング。
812panat_084 
8回裏に1点リードの場面で登板してワイルドピッチで同点の後。
2ランHRで1アウトしか取れずに降板。
交代の時に中西コーチにだいぶ怒られたようで
その後ブルペンで投げ込みをさせられていた
まあ怒られても仕方が無い投球内容だった。

パナソニックの野手では元ベイスターズ(シーレックス)の
田中充(かつての登録名ミツル)が元気に出場。
すっかりチームに馴染んでいる印象だった。
812panat_017 

他にパナソニックで気になる野手はセンターを守った坂口
フェンスに激突しながらフライを捕ったファインプレーに
打撃でも振り子打法でヒットを打っていた。
812panat_049 

阪神の野手では野原祐が育成から選手登録され3桁背番号ではなくなっていた。
前回は気が付かなかったけど足も意外と早い。
シーズン終盤には一軍で観られる可能性があるのかも。
812panat_015 

今日は観たかった横浜高出身の高浜もレフトでスタメン。
ただしポジションのレフトでもファールボールの追い方でフェンスを怖がるし
プレーから気持ちが伝わらない。
812panat_043 

試合は5-3でパナソニック。
先週観たシーレックスvs日産戦も日産が勝ったし
都市対抗前の社会人野球は強いのかな。

パナソニックがホームなので仕方ないけれど、
おそらくビジター用のガンバ大阪似の青に黒のユニフォームが観たかった。

球場で見つけた小ネタとしては
ストライクの表示の色が黄色でなく赤。ボールの表示が青ではなく黄色。
アウト表示だけ通常どうりに赤。
パナソニックだけに会社にあったの余り物の
電飾関係の部品でも使ってみたのかな?
812panat_046 

今回の旅行で食べたローカルグルメは うどん と ねぎ焼き。

よくよく考えると今までの関西旅行でうどんを食べていなかったので
JRから京阪電鉄に乗り換える京橋駅前の京橋浪花できつねうどん。
Rimg14865 
カップうどんでしか食べたことが無かった関西風うどん。
(座って食べたけど)立ち食いうどんは早くて安くて美味い。

ねぎ焼きは今回で二度目。
ただ、もう一品は前回来た時に隣の人が食べていて気になった
とん平 という豚肉を薄い生地で挟んだもの。
個人的には とん平 の方が好みの味かな。
Rimg14874  Rimg14875

パナソニックベースボールスタジアム
〒573-0049 大阪府枚方市山之上北町2-1

2009年8月11日 (火)

いざ、関西

昨日のブログの投稿で " あれ " があればと書いていたものが無事到着。
それは今日の夜発のムーライトながらの指定券。

オークションで出ていたものの落札しても日にちがギリギリだったので、
届かない可能性もアリと思いながら駄目もとで落札。
帰りの指定券は手配済みだったので、間に合わなければナゴヤ球場で
イースタンの中日vs広島戦を観て、その後名古屋めしを堪能の予定だったけど、
とりあえず必要なものはそろったので何とか出発出来る。

今回の旅行の観戦は社会人野球のパナソニックvs阪神(二軍)戦で
会場がパナソニックベースボールスタジアム。

関西の社会人野球チームのホームグラウンドなんて滅多に行けないし
相手が二軍でもプロなら知っている選手や生で観たいと思っていた
選手も出る可能性もあるだろうから楽しめると思う。
もちろんパナソニックの選手やユニフォームを観るのも楽しみ。

パナソニックベースボールスタジアムがある大阪府枚方市の天気も
明日は良さそうだし電車がちゃんと動いているなら今のところ問題は無いかな。

2009年8月10日 (月)

お盆休みスタート

お盆休みが1日早く休みになり明日から日曜日までの6日間。
今年の観戦旅行の予定は15日に山形の鶴岡で楽天vs日ハム戦を予定。

今年のイースタンスケジュールが発表されてから、
ずっと気になってた鶴岡ドリームスタジアム。

今では神戸のスカイマークや宮崎のサンマリンに今年出来た
広島ズームズームなど内野に天然芝のグラウンドができてきたけど、
鶴岡ドリームスタジアムはそれらより早く1999年に出来た球場。

出来た当時には内野に天然芝のグラウンドが日本に無かったようなので
オリンピック等の国際試合前に代表合宿で良く使われ
そのニュースを観るたびに一度は行ってみたいと思っていた。

当初の観戦旅行の予定は楽天二軍の新ホームグラウンドの利府と
観に行った当時はフルキャストだったクリネックススタジアムを観て鶴岡へ移動。
翌日に天童で同一カードを観て新幹線で帰るプランだった。

ただ二軍観戦を予定していたのは予備日で結局行われないようなので、
利府と鶴岡の間が2日空いてしまったり、フルキャストでの一軍も
ナイター翌日の早朝の移動でも鶴岡に間に合わないようなので
旅行計画から仙台での一軍と二軍観戦をまずカット。

そうなると二軍の為だけにホテルに泊まり、更に新幹線に乗るのが勿体無くなり
天童の球場自体に鶴岡ほどの観戦意欲が湧かないのでこっちもカット。

鶴岡だけなら新潟経由が行き易いので一度は乗ってみたかった
ムーンライトえちごを使って車中2泊の0泊3日で鶴岡のみの観戦になった。

今のところ心配は雨。たった1試合の観戦旅行なので中止が一番怖い。
雨の場合の観光をしらべてみたものの藤沢周平に興味が無いし
映画 " おくりびと " にも興味が無い自分にはあまり惹かれるコンテンツがない。

今の所週間予報はでは晴れなのでこれが変わらない事を祈るしかない。

前半が空いたので12日の野球観戦を急遽計画を立てたものの
観戦するのにまだ足りないものがあり現時点では実行できるかは微妙。
明日揃えば実行。揃わなかった場合は変更もしくは中止になる。
" あれ " さえ明日中に届けば何とかなるんだけどなあ。

2009年8月 9日 (日)

赤いフューチャーズ ~湘南vsフューチャーズ~

今日は田浦にフューチャーズゲーム観戦。

今日の最大の目的は去年まで使っていたフューチャーズの
ユニフォームと帽子のプレゼントだったけど、
8回終了から抽選の列を作り始めたので、
試合を最後まで観た自分には抽選する前に
当たりが全部出てゲットならず。

ただ、今日の試合は両チームに観たい選手続出だったので、
ユニフォームのプレゼントは別にしても来た甲斐があった。

まず最初のサプライズがシーレックス先発の新外国人のランドルフ
89srft_020 
6回を投げて無失点。コントロールはまずまずで持ち球はおそらく
速球とカッターかスライダーといった速い変化球にチェンジアップ。
チェンジアップはときどき腕の振りも遅くてバレバレの時もあるけれど、
速い変化球はなかなか良いボールなので中継ぎ要員なら充分使えそう。
だた今日は抑えたけどチェンジアップが今日より良くならなければ
使える球種の少なさから言って先発の適性は微妙。

対するフューチャーズ先発はヤクルトの加藤
89srft_013 
今日もコントロールに苦しみ失点を重ねるピッチング。
3回で5失点で負け投手。大学時代の輝きが感じられない。
アマチュア時代は1度しか生で観ていないけれど、
期待していた選手なので今の成績はかなり残念。

一昨日の日産戦で観る事の出来なかった中国からの育成枠。
陳瑋(チェン・ウェイ)が2番手で登板。
89srft_031 
190センチの長身から威力のある真っすぐを投げていたので
期待はかなり大きい。もっと二軍の公式戦で登板してもいい気がする内容。
今日も1イニングだけでなくもっと観たかった。

因みに日産戦でファーストを守った王靖超(ワン・ジンジャオ)が今日はセカンド。
予想どうりファースト以上に守備はあやしかった。

フューチャーズで是非観たいと思っていた読売の育成枠尾藤も5番手で登板。
89srft_056 
読売のHPでは事前にフューチャーズやシリウスのメンバーも公表するので
ユニフォーム帽子プレゼントの次に尾藤の登板は今日の観戦の目的だった。

活躍した高校時代のピッチングは微かな記憶しか残っていないけど、
今のピッチングはしなやかな印象の左腕。
肘だか肩だかを痛めた影響なのか力強さは感じられないフォーム。
悪くは無いけど決め手に乏しい。

試合は6-0でシーレックスの勝ち。
試合内容より観たい選手を沢山観れてお腹いっぱいの試合だった。

前回フューチャーズを観たのはユニフォーム変更前の今年の3月だったので
赤いフューチャーズのユニフォームは今日が初見。

今の所この赤いユニフォームと帽子には
以前の紺色のユニフォームほどは惹かれない。
でも今日のようにプレゼント企画の試合があれば、まず観戦すると思う。
89srft_041 

2009年8月 7日 (金)

横須賀ダービー ~湘南vs日産自動車~

仕事終わりで追浜へシーレックス対日産自動車戦を観戦。
いつもなら時間ギリギリになる平日のナイターだけど
お盆前で仕事が一段落した事もあって試合前のノックから観られる余裕の観戦。

都市対抗神奈川予選を観ていたので日産にも多少の予備知識ができ、
こいつ観た気がする程度だけど観戦していてもそれほど困らないようにはなった。
と言っても休部しちゃうからあんまり意味は無いけど。

初めて観る横須賀ダービー。
日産の休部で今年で最後になるし、もう少し盛り上がりがあるのかと
勝手に思っていたけれど、盛り上がっていた一部の日産社員だけで
割と地味な、いたって普通のプロアマ交流戦だった。

勝手にポスト仁志と思っていた熊代はセカンドではなくサードで出場。
87srnissan_045 
個人的にはFA等で居なくなく可能性のある村田の後継者として
そろそろサードを獲得すべき思うので熊代がこのままサードを続けるとしても
獲得候補のひとりと考えても良いのかなと思うけど、
使えない横浜のフロントではサードのままの熊代なら獲得は無いだろう。

球場が追浜工場のお膝元という事もあって工場勤務の選手には声援が大きい。
その中でも特に声援が大きかったのが吉浦
87srnissan_029 
かつてのドラフト候補だった選手だけど30歳。
別の企業に移って野球を続けるのか微妙な年齢だけに余計に気になる。

シーレックスでは普段出番の少ないキャッチャー杉本やライト坂本がスタメン。
それとファーストがはじめて観る王靖超(ワン・ジンジャオ)
87srnissan_037 
中国から来た育成枠の選手で今日観た印象としてはバッティングも守備も粗い。
ただ、一生懸命さは伝わる全力プレーは好印象。
当たり前だけど英語表記はOHではなくWANGだった。

どうせだったら、もうひとりの中国からの育成枠陳瑋(チェン・ウェイ)
観たかったけど日曜日に長浦にフューチャーズを観に行く予定だから
その時に観られる事を期待しておこう。

試合シーレックス先発阿斗里がイマイチな出来で先制した日産が終始リード。
最終回にシーレックスがプロの意地を多少観せただけで9-4で日産の完勝。
通算成績も5勝5敗らしいからこれで良いのかな。
87srnissan_070 

2009年8月 4日 (火)

相模原パス買えばよかった ~湘南vs西武~

昨日の時点では行く予定ではなかった相模原でのイースタンリーグ観戦。

朝、仕事に出るとき小雨がぱらつき、車で出勤した事と
仕事が早く終わり車で行けば割と近い相模原球場だったので観戦決行。

先発はシーレックスが小林でライオンズが武隈

小林を観るのは明石でのオープン戦以来。
あの時もイマイチだったけど、今日もダメダメ。
84srl_004 

初回にヒット3本にボカチカに危険球まがいの死球で1失点。
84srl_012 

その後は開き直ったのか3回途中まで好投していたけど、
ツーアウト後ボカチカの2打席目にビビってストレートの四球。
次のバッター坂田に2ランHRを打たれて計3失点。

抑えているボールを観ると真っすぐは速いし、スライダーはキレているし、
良いボールがいっているようなのに失点する。
ボカチカの2打席目を観て、小林の活躍できない原因が
メンタル面の弱さなんだろうと素人でも思う。

西武先発の武隈は西武が裏金問題があった時のドラフト指名選手。
高校生ドラフトの4位だけど、その年の西武のトップ指名。
観たいと思っていたくせに左腕だったのを忘れてた。
84srl_033 

キレのあるボールを投げているようだけど、そんなに凄さは感じない。
シーレックスの盗塁死が3個という拙攻にも助けられて6回1失点。
キャッチャーがベテランの野田だったのも武隈には良かったかも。

シーレックス打線は関口が好調。HRにラッキーなヒットが2本で2打点。
84srl_035 
西武ベンチも関口の前で石井コーチがマウンドに行くくらい警戒していた。
今日の調子を観るとなんで二軍に戻ってきたが不思議。

シーレックスリリーフ陣は桑原謙以外は好投。
小林桑原謙も一年目にたいして活躍していないのに
二年目のジンクスにはしっかりハマってる。

リリーフ陣の踏ん張りはあったけど2-3でシーレックスの負け。

敗戦した試合で今日の試合で観に来て良かったと思ったのは北川
84srl_069 
代打で出て凡退したけれど、何故かジャッキーロビンソンスタイル。
しかも、代打の後の守備位置が普段見慣れないファースト。
ミットがSSKっぽいので内藤あたりの借り物かな?

結局今日で相模原3試合目。
こんなに行くなら相模原の全6試合を3,000円で観られる
パスを最初に買っておけば良かった。

http://bis.npb.or.jp/2009/games/fs2009080401187.html

2009年8月 1日 (土)

ピービー獲得で勢い? NYY@CWS

6月28日のウィンディーシティークラシックを観て以来のCWSの中継。
しかも今日は蛭間さんと節丸さんの旧スカパーMLBライブ・コメンテーターコンビ。
J SPORTSがMLB中継を初めてからもハズレ・コメンテーターの中継が多いので
なかなか日本語で中継を観る機会が少ないので助かる。

先発がリチャードからカラスコに変更になったCWS。
変更理由はSDからピービーを獲得してトレード相手の一人として
リチャードが移籍する事になりカラスコに変更。

それにしても毎年ケン・ウイリアムズはトレードが積極的。
自分なら若手に切り替えそうなシーズンでも可能性があればドンドン獲って
シーズンを捨てていない事をアピールしているけど
おかげでプロスペクトが少ないチーム事情にもなってる。

カラスコは慣れない先発の影響か初回に3失点。
NYYの先発ミトレー王建民の穴を埋める先発でイマイチの出来で2回には逆転。
一旦同点に追いつかれた後もクェンティンの長打で再逆転。

クェンティンに調子が戻ってきたのは大きい。
因みに今日のセンターはポドセドニック
足はともかくポドセドニックの肩でセンターはどうなのか?
狭いUSセルラー以外では観たくないフォーメーション。

フォーメーションつながりならライトはダイではなくコッツェイ
FLAでデビューした時から期待していた選手だけど、
放出相手が期待ハズレのアンダーソンだけど
左の外野手はバーリーの完全試合を好守でアシストしたワイズが居るんだし
コッツェイを獲る意味があまり見出せない。

7回にも4点とって点数的には楽勝の10-5で勝利。

オフに獲りそこなったピービーを獲った事だし
ベッカムもいつの間にか3割バッターだし
あまり期待したていなかったポストシーズン進出の可能性アリかな。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »