フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

検索

無料ブログはココログ

« アジアシリーズ ~統一vsSK~ | トップページ | バスケスATLに放出 »

2008年11月21日 (金)

CWSキューバ化

コントレラスラミレスに続いてCWSが新たなキューバ人を獲得するらしい。http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=18124



まだ19歳と若い事もあるけれどビシエドに今期大活躍した
ラミレス以上の契約する事からも期待の大きさも伺える。



個人的にはクリーディの復活と再契約を待ち望んでいるけれど、
若手のフィールズも居てユーティリティではあるけれどNYYから
ベッテミットも獲得し更にこのビシエド獲得でクリーディ
来期もCWSのユニフォームに袖を通す可能性はなくなったんだろう。



フィールズをサードのレギュラーとして使うとケン・ウイリアムズ
明言しているようだけど今期のようにフィールズが伸び悩んだら
シーズン途中からでもビシエドのレギュラー獲得もありそう。



フィールズもマイナー時代の2006年にはは28盗塁をした
シーズンがあったけど去年今年とTVで観るフィールズには
そこまでの走力は感じられなかった。



機動力のほとんど無いCWSとしては5ツールプレイヤーと言われる
ビシエドがレギュラーを獲るようになれば足も使った攻撃も出来
チーム力としてもバランスが取れてアップしそうで楽しみ。



まあ、ビシエドがレギュラーとして大活躍する頃には
トーミーコネルコAJの鈍足トリオが三人そろい踏みで残っているとは
考え難いで長打力のダウンはともかく誰と代わったとしても
走力はアップしているだろう。


« アジアシリーズ ~統一vsSK~ | トップページ | バスケスATLに放出 »

08 MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジアシリーズ ~統一vsSK~ | トップページ | バスケスATLに放出 »